野尻湖釣具店ルアー通販

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

こんにちは!店長の小山です!

本日は4/18に行われました木崎湖モダンボートさんのシリーズ戦の第1戦のようすをお伝えさせていただきます。

去年から運営お手伝い、今シーズンより(できれば)フル参戦してより深く勉強させてもらおうと考えております。みなさまよろしくお願いいたします。

単なる私の日記のような感じではありますが、春の木崎湖へバス釣りにお出掛けになる方の参考にでもなればと思います。

この日の木崎湖のようす

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

朝は穏やかだったのですが少し風があり、風が当たると寒く感じるような、まあ普通の春らしい感じでした。しかし、このあと荒れるという予報が出ており、ほとんどの方がその通りになると予感していた感じです。

そして、スタートフィッシングとなる7時にはもう西の山から怪しげな雲が垂れ込めてきました。

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

皆さんが出船する向こうには暗雲が…!

ちなみにこの日の木崎湖は、前日にまあまあの量の雨が降っており、取れかけていたシャローの濁りが再び蔓延している感じがありました。

水温は9.6℃、悪くありません。

私は運営も兼ねており、万が一のための救助船という役割もありますので、選手の皆さんを見送ってから、もしものための打ち合わせ等を軽く行い、選手として出船させてもらいました。

この日の釣り方&ヒットルアー

出船してしばらくすると、早くも風が吹き荒れました。

ひとまず最近調子が良かったエリアに入り、ジグヘッドのボトストを試します。

場所はこの動画と同じ、稲尾の田んぼエリアで、南は大学ワンドから北は稲尾沢の流れ込みまでの垂直護岸のストレッチです。

風向き的にもこの動画の時と同じような感じでしたのでいけると確信していたのですが、同じエリアにボートが数艇あり、ちょっとプレッシャーがかかったかな、と感じました。

ルアーは動画の時と同じくティムコのフレキシーシャッド3インチのグリーンパンプキンブルーフレークでしたが、ショートバイトが1回あったものの、そのバイトをモノにすることができませんでした。

それにしても、ここから爆風に加えてみぞれ、あられ、雪が混じるという激荒れの天気になり、本当にボートポジションをキープするので精一杯という感じ。

実際、この日は多くの方がノーバイトという展開の中で、ショートバイトでも出てくれたのはありがたいことでした。

このショートバイトがあったことで、この日はプレッシャーの掛かっていないエリアの方が良いような気がして、移動を決断できました。

その後、最近あまり人気がないような気がするけど春に釣ったことがある変電所というエリアに入りました。

いい感じに風が吹き込んでいましたが、ジグヘッドのボトストだと操船が難しすぎるので、シャッドのドラッギングで4mラインをずっと流していくと、すぐにバイトがありましたが、ファイト中にバレました。

理由は分かりませんが、なんとなく活性が低い日なんだろうなと思いつつ、もしかしたら1本出ればいい勝負ができるかもと思い、このままドラッギングを続けると、ワンドの端っこでまたバイトがあり、ナイスフィシュを釣り上げることができました。

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

コンディションのいい45センチくらいのバス!

ルアーはがまかつスパットのマットレッドというカラーでした。

場所は変電所ワンドの北側の出口の小さな岬に差し掛かるところでした。

これはパターンでしょ!と思い、似たような感じが続くバンクをひたすらドラッギングで北上するもノーバイト。

あの場所だけが良かったのかもしれないと思い、入り直すも、風向きが変わったためか反応なし。

再び稲尾の田んぼエリアに戻りますが、ノーバイト…

結局のところ、何が良いとかまったくつかめず…

ここで表彰準備のためにひと足早く帰着となりました。

シリーズ第1戦結果

帰着しても相変わらず突風が吹いたり、強風が吹いたり止んだり、雪が降ったりやんだりという安定しない天気。

帰着後の木崎湖

試合終了帰着時間の14:00になりましたが、誰も救助されることなく全員無事に帰着できました。

ちなみに今大会の協賛はつり具のおおつか長野店様とdeps様でした。いつも豪華な協賛品をご用意くださり、本当に感謝いたします。

釣具を買うならおおつか長野店さんですね!

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート
木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

ちなみに今大会からトロフィーではなく盾になっております。かっこいいですね。

さて結果のほうですが参加22名中ウェイインできたのが10名、その全員が1本ずつのウェイインという、激シブな結果となりまして…(私にとってはチャンス)

結局、なんと3位という結果になったのです!

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート
木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

これは素直に嬉しいです!ありがとうございます!

優勝、準優勝の方も苦戦している中ですから、悪くはなかった…むしろ私にとってはいい日だったのですね。

木崎湖モダンボートシリーズ第1戦(4/18)レポート

お話を聞く感じですと、ウェイインされた方は釣った魚以外にもショートバイトやバラシがあったという方が多く、私もバラシがなければ優勝…という「たられば」は通用しないんだなということが分かりました。

詳しくはモダンボートさんのHPをご覧くださいませ。

意外な3位という結果に気が動転してしまい、閉会式の進行などたどたどしいところがありまして申し訳ありませんでした…。

最後に、ご参加の皆様、協賛いただいた各店・各社様、運営のみなさま、寒いなか大変お疲れさまでした。

次回6月20日の第2戦も胸をお借りする形で挑戦しますので、ぜひよろしくお願いいたします。

木崎湖はこの日は激荒れでしたが、これから日に日に釣れていくと思います。

ぜひお出かけくださいね!

それではまた。

毎度ありがとうございます!