野尻湖釣具店ルアー通販

8月の木崎湖バス釣り:渋いときには沈み虫のリアクション?

8月の木崎湖バス釣り:渋いときには沈み虫のリアクション?

こんにちは!店長の小山です!

本日は8月2日の木崎湖釣行のようすをお伝えさせていただきます!

夏本番を迎え、湖はタフな日も増えてきたようです…そんなときのひとつの手が沈み虫のリアクションということでご紹介させていただきますね。

 気になるところだけ読んでもOKです 

この日の木崎湖のようす

雷が多くなる時期ですので安全第一、しかし釣りはしたい…ということで雷が鳴らないことを願いつつの1日でした

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:最低20℃、最高32℃くらい
  • 水温:26.5~27.9℃
  • 水質:ところどころ濁りあり
  • 風:無風~南風2m

ほぼ晴天ベタ凪の絵に描いたようなタフコンディションな日だったと思います。

しかし、反応する方法を見つければ何とかなるもので、私としては珍しく希望の光を見つけました(笑)

それでは動画の方をご覧くださいませ。

ヒットルアーと釣り方

8月の木崎湖バス釣り:渋いときには沈み虫のリアクション?

相変わらずと言っていいと思うのですが、最近ドハマリしているのがティムコ・ロケットバグ43の虫チューンで沈み虫パターンです。

朝イチで普通の食わせのライトリグでフィーディングフィッシュを狙ったのですがバイトもなく、ゴールデンタイムを逃しました。

これはまずい日だと思い、まず魚探でディープのバスの濃い群れを探すことを各エリアでやることにしました。

そして、良い映像が映ったらシューティング気味にリグを投げていく作戦です。

シューティングといっても、良い映像が映ったとしてもワームが沈むまでに40秒くらいかかってしまうので、バスがまだそこにいるかどうかも分からないのですが、おそらくですが、バスの群れがまだそのあたりに留まっていた時にバイトがあったのだと思います。

釣り方の方も、まあ適当と言えば適当なのですが、動画でご覧の通りボートで超ゆっくり進みながらワームをジャークするかリフト&フォールしてみると、反応がある感じでした。

特に目新しい釣り方というわけでもないのですが、もし夏日でタフってしまった場合、試してみる価値はあるかと思います。

お役にたてば幸いです!

そんな適当チックな私でもバイトがそこそこ出てくれたのはやはりルアーのおかげです。

虫チューンをしなければならないのは手間といえば手間なのですが、慣れてしまえば数分でできる釣れ釣れチューンですのでぜひお試しくださいませ!

ただし、この日はこのリアクションがたまたま良かっただけで、普通のズル引きの方が良かったりする日も当然ありますから、しっかり皆さんのいつもの釣りでやってみて、だめならやってみるかという感じで良いのではないかと思います。

木崎湖でも野尻湖でも釣れていますので、スモールマウスはロケットバグの虫チューンが好きなのは間違いありませんけどね(笑)

ご注文、お待ちしております!

それではまた。

毎度ありがとうございます!