7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!

気になるテーマでブログ内を検索!

7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!

こんにちは!店長の小山です!

本日は2020年7月6日の野尻湖釣行の様子をお伝えいたします。

全国的にまったく梅雨が開ける気配を見せない感じですが、野尻湖も同じように連日の雨。

雨の釣りはあまり得意ではない私ですが、いわゆる雨パワーの恩恵を受けることはできたのでしょうか。

本日のゲストはDeeep STREAMのけんでぃさん

本日の野尻湖の様子をお伝えする前に、本日は琵琶湖を中心としたバス釣りブログ【DeeeP STREAM(ディープストリーム)】を書かれています「けんでぃ」さんがトーナメントの視察に野尻湖に来られているようでしたので、同船して一緒に釣りを楽しむことにさせていただきました。

直接お会いするのはもちろん初めてですが、SNSではお馴染みでしたし琵琶湖の会話も噛みあいますし、もちろんけんでぃさんの良い人柄もあり、まったく初めての感じがしません。前からの友達みたいです(笑)

これなら1日楽しく釣りができるとすぐに感じる方でした。

けんでぃさんにおかれましては残念ながら今年の試合の開催はすべて見送りとなってしまいましたが、私との同船が少しでも来年以降の試合のお役に立てば幸いです。

7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!

さて、本来でしたらカメラを回してすべて動画でお伝えしたいところだったのですが、あいにくの雨、なんなら大雨のレベルでしたので撮影は断念です。

当店の動画を楽しみにしていただいている全国10数人の方々には大変申しわけなく存じます。

この日の野尻湖の様子

さて、この日の野尻湖の様子は

天気:雨時々曇り

風:終日南寄りの風3~5m

気温:最低17℃、最高23℃くらい

水温:22.5℃

水質:クリア~やや濁り

このような感じでした。

近畿地方からお越しのけんでぃさんでしたので、この時期の野尻湖らしい虫パターンを堪能していただきたかったので開始から1時間余りは虫ルアーを投げてみたのですが、まったく反応がありませんでした。まあ、そりゃあそうですよね…。

ここでひとつ、気付いたことがありまして、普段からお互いにブログを書いているということで、共通する色々な雑談に花が咲きすぎてしまい、釣りがおろそかになってしまう私がいました。

これはまずいと思い、野尻湖のあるあるなどをいろいろとお伝えしつつ、風下のバンクを撃って行ったりしますが、やっぱりなんとなく集中力を欠いてしまい、無反応、または、超小バス…。

気分を変えて菅川のフラットを魚探ががけしてみますと水深8mあたりでいい感じの映像が映りましたので、ネコリグで流していくと好反応!

2人ともにバイトが出ます。これは集中力を取り戻せますね。

ここでいい感じのバスがまず私に来てくれました。

7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!

ナイスな40アップはフォーロースティックのネコリグを丸呑みです!カラーはブラック。

この日のバスはボトムよりちょっと浮いている程度でしたので、ボトムの釣りに好反応だったようです。

ただし、私の見せ場はこれだけです。ここがピークでした。あとは中バスばかりで、写真は雨のためお見送りしてしまいました…。

めっちゃ釣るけんでぃさん

菅川ではけんでぃさんにもナイスサイズが来ました。

7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!
7月:雨の野尻湖バス釣りはキャロシャッド&ネコリグ!

スワンプクローラーミニでナイスサイズ!

その後は色々と回ってみて、各地でぽろぽろと中バスを釣るか、2人共にバラしがあったりでパッとしませんでしたが、せっかくなので野尻湖らしくキャロシャッドをやってみようということで人の少ない大崎~キャンプ場のフラットエリアへ行くとここでも水深7.5~8.5mあたりでいい感じの魚探の映像があったのでやってみるとすぐにけんでぃさんにバイト!

いいサイズのバスしか写真は取っていませんが、この他にも数本釣ることができました。

この釣りは安定していまして、ラストにも同じ場所に入って数本キャッチして、この日は終了となりました。

けんでぃさんのヒットルアーはエバーグリーン、ウルトラスレッジ。

私もキャロシャッドではがまかつスパット65SPで小さいですが釣りました。またウルトラスレッジでも良さそうなサイズを掛けたのですがフックアウトしてしまいました…。くやしい。

ということで、この日は私が4本、けんでぃさんが7本、船中11本という釣果でした。私としては上出来です。

地元の私はもうちょっと釣れてもいいと思うのですが、腕の差が出たようですね。

また、どうも掛かりが浅かったのか、2人ともにバラしが多く、掛けたバスを全部ランディングできていれば20本くらいは行ったと思います。

それを言っても仕方ないのですが、それくらいこの日の野尻湖のバスは反応が良かったということです。

雨だからと言って遠慮せず、湖上に出たほうがいいということだと思いますので、ぜひ皆様におかれましては雨でもキャンセルせず野尻湖へお出かけしていただいて、私たちのミスの分まで釣っていただければと思います。

その時は、ウルトラスレッジとフォロースティックをお忘れなく!

それではまた。

毎度ありがとうございます!

当ブログをご覧の皆様へ
 当店のブログは「釣りに行きましょう!」という主旨のものが多くなっておりますが、新型コロナウィルスの感染拡大が進んでしまっている現在、これを防ぐには外出を自粛することも同時に求められています。
 個人的には皆さまが楽しく釣りをしてほしいのと同じくらい、安全であってほしいと願っております。どうかお出かけの際は、社会的距離を保てる方、出掛けられる状況の方、3密の状況を避けることができる方など、各自で適切なご判断をされますようお願いいたします。
 言うまでもなく、すべてクリアできるようであれば、正しく釣りを楽しみましょう。