野尻湖釣具店ブログ

釣具屋のくせにバス釣りが上手くならない店長が書いています

プリスポーンのスモールマウスバス釣り方入門

      2019/05/16

Photo by fishthispa.com

こんにちは!店長の小山です!

本日は海外サイトより、”Pre-Spawn Smallmouth Bass Fishing Primer”という記事を引用してご紹介いたします。

引用先:fishthispa.com ”Pre-Spawn Smallmouth Bass Fishing Primer”March 7, 2018 by Don Manning

 

野尻湖はいよいよ解禁しました。

解禁日の釣果を見てみると、例年のことながら釣っている方と釣れなかった方に分かれたようです。私は釣れなかった方でした。

そしてそのままゴールデンウィークに突入するわけですが、ここまで、全体的な釣果は上向きつつやはり釣る方と釣れない方に分かれているような感じがします。

そして釣れているバスは40後半のお腹がパンパンで重そうな魚が多いんですね。

冷血動物のバスは冬の間はあまり餌を食う必要がありません。そのことが彼らの感情をどのようにしているのか実際のところはわかりませんが、この時期の彼らは冬に食ってなかった分を取り返すかのように食いまくっているようにすら見えます。

産卵という年に1度の大イベントを控えて体力をつけているとも言われている状態ですから、おそらく、冬の間あまりルアーを見る機会もなかったことも手伝って、いれば口を使いやすい状態なのでしょう。

ただし、この「いれば食う」という状態はとても厄介で、いい響きには聞こえるのですが、いなければ全てが無ですし、いたとしても実際はレンジやスピードなんかにシビアだったりするんですよね。

だって私は解禁日は無でしたからね…(泣)

そういうことで、このプリスポーンの時期、絶対はずしたくないという人間の想いに関わらず、誰にでも優しいわけではないスモールを相手にするにはやはり、釣り方というものを知っておきたいものですよね。

この記事は、アメリカのペンシルバニア州のフィッシングガイドサイト「FISH THIS PA」の記事で、プリスポーンのスモールマウスバスの釣り方をレクチャーしてくれています。

いつ、どこで、どのようにプリスポーンのスモールを追いかければいいのか。ぜひ読んでみてください。

 

プリスポーンのスモールはどこにいるのか

引用文(タップすると開きます)
Weather and water conditions in the spring are highly variable. Water can be clear one day, stained the next. Weather can be sunny and 60s and then below freezing the next day. For pre-spawn smallmouth bass, this means they seek out areas with less variability.

In rivers, smallies will move away from the main river channel they have been occupying throughout winter and gravitate toward shorelines where there is less current, more cover and warmer water. ​One of the best smallmouth bass locations to fish in the spring is tight to the shore in protected areas when the water is high and muddy on rivers.
For lakes, smallmouth bass locations vary more directly based on water temperature. They start out in deeper water where they have wintered. Pre-spawn smallmouth bass then move increasingly more shallow, using structure to rest, as water temperatures increase. Ultimately they reach spawning staging sites near shallow flats when the water reaches the 50 degree mark.

春の天気と水の状態は非常に変わりやすいです。水はある日はクリアであっても、翌日にはステインであったり。天気は晴れで気温16℃になったと思えば、翌日には氷点下になる可能性もあります。プリスポーンのスモールマウスバスを釣ろうとした場合、このとき、変動の少ないエリアを探すことを意味します。

河川では、スモールは冬の間にずっといたメインリバーチャンネルから離れ、より温かく、カバーが多く、流れの少ないショアラインに引き寄せられていきます。春にスモールマウスを釣るのに最適な状況の1つは、水位が高く濁りのある河川のプロテクトされたショアラインにタイトに付く魚です。
湖では、スモールマウスバスのポジションは水温に基づいてよりダイレクトに変化します。彼らは冬のディープの付き場から離れはじめていきます。水温が上昇するにつれて、プリスポーンのスモールマウスバスはその後、地形変化を頼りに休みながら、よりシャローへ向かいます。最終的には、表水温が10℃に達すると、産卵場所となるシャローフラット近くの待機場(ステージングエリア)に到達します。

 



プリスポーンスモールマウスバスの釣り方

引用文(タップすると開きます)
Water temperature is key, obviously, as it dictates where smallmouths will be during the pre-spawn. If you can find them, you can catch them this time of year.
Spring smallmouth lures do not have to be precise like other times of the year. Smallies will eat anything that remotely resembles food in pre-spawn mode. Also, fishing tackle choices can very. Anything from braided fishing line to any style rod will work for smallmouth bass fishing this time of year. The fish are not picky and neither should you be. Find them and catch them.

プリスポーンのスモールマウスバスがどこにいるかを決定するのは、明らかに水温が重要なキーとなります。 この時期、彼らの居場所を突き止めることができれば、キャッチできるはずです。
春のスモールマウスバスに使うルアーは、他の時期のように必ずしも正解である必要はありません。 プリスポーンモードのスモールマウスは、食べ物にあまりにもかけ離れたものでなければ何でも食べるでしょう。 また、タックルについても同様です。 PEラインでもどんなラインでもどんなスタイルのロッドでも、この時期のスモールマウスには適しています。 魚は好みが激しいわけではないですから、あなたもそうあるべきではありません。 彼らを見つけて釣るのみです。

 



プリスポーンのスモールを釣るテクニック

引用文(タップすると開きます)
As water temperatures reach the mid 40s, smallmouths start their pre-spawn move from deeper water. Males are the first to move. Males are typically smaller fish, which will start to make their nests for the females prior to their arrival. At certain times you can catch 30 or 40 smallmouths in an area, but all in that 13- to 14-inch range. Larger females will be following these males from deeper water and to catch them, you need to fish slow. Fishing with hair jigs and small grubs in rivers or using a Ned rig in lakes are all killer smallmouth bass baits for pre-spawn fish.

When water temperatures reach the upper 40s and start to crest 50-degrees, smallmouth will congregate in staging areas. These staging areas are often larger boulders just offshore in rivers and medium depth, thick structure near spawning flats in lakes. These staging areas hold bass that are more inclined to chase a smallmouth bass bait. Throw lipless crankbaits like Rat-L-Traps in crayfish and natural colors as well as tubes when smallmouth bass fishing these pre-spawn staging areas.

水温が7℃に達すると、スモールマウスバスはディープを離れプリスポーンの行動を始めます。まずはオスが動きます。オスは一般的に小さい魚で、メスがやってくる前にネストを作りはじめます。ある時期になれば、1つのエリアで30匹も40匹ものスモールマウスバスを釣ることができますが、すべて33~35センチくらいです。より大きいメスはディープのほうからこれらのオスの後に続くのですが、そのメスを釣るためにはスローな釣りをする必要があります。河川ではヘアージグや小さなグラブを使った釣りであったり、湖ではネッドリグを使った釣りなど、すべてプリスポーンの時期のスモールマウスキラーです。

水温が7℃から10℃を超えてくると、スモールマウスバスはステージングエリアに集まります。このステージングエリアというのは多くの場合、川で言えば沖にある大きな岩、湖ではスポーニングエリアの近くのミディアムレンジにある大きな地形変化です。これらのステージングエリアは、よくルアーを追いかけるスモールマウスバスが溜まります。ステージングエリアではクローカラーのラトルトラップのようなバイブレーションやナチュラルカラーのチューブワームを投げてプリスポーンのスモールマウスバスを釣ります。

 



水温別・プリスポーンのスモールに有効なルアー

引用文(タップすると開きます)

Water Temperature: 38- to 45-degrees

Finesse fishing techniques and slow presentations.

  • Hair Jigs
  • Small Grubs
  • Ned Rig Worms

Water Temperature: 45- to 50-degrees

Smallmouth bass baits with a little more movement.

  • Tubes
  • Lipless Crankbaits

Water Temperature: 50- to 60-degrees

Search and reaction baits are more productive.

  • Jerkbaits
  • Crankbaits
  • Spinnerbaits

水温:3℃〜7℃

フィネスフィッシングテクニックとゆっくりしたプレゼンテーション。

  • ヘアジグ
  • スモールグラブ
  • ネッドリグワーム

水温:7℃〜10℃

スモールマウスバスにはもう少し動きのあるルアーが良くなります。

  • チューブ
  • リップレスクランクベイツ

水温:10℃~15.5℃

サーチベイトやリアクションベイトが有効。

  • ジャークベイト
  • クランクベイト
  • スピナーベイト

 



スポーニングの直前まで

引用文(タップすると開きます)
Staging areas are adjacent to spawning grounds in most cases. Big female smallies wait in these same areas until the water temperature is just right to move up and spawn. Find these areas and you will be on to something. Make sure you take a mental note of these spots, because they will produce big fish year after year. As soon as the water warms up to the mid 50’s and low 60’s, these big females will start to move and the spawn is on.
​The spawn occurs when the water temperatures reach the upper 50s and low 60s and you have a full moon. This is when actual spawning begins. Females deposit eggs into roughly 3-foot diameter nests created by the males in shallow water. The best pre-spawn bass fishing lures at the point just prior to spawning are reaction baits. Lures like jerkbaits, crankbaits and spinnerbaits for bass fishing are all effective right before smallmouth bass begin to spawn.
Pre-spawn smallmouth bass fishing can be some of the best fishing of the year. Smallies are hungry and will bite almost anything, however, conditions are tough and finding fish can be difficult in the spring. Get on some fish and catch them by expanding on these smallmouth bass pre-spawn facts as you fish this spring.

ステージングエリアはほとんどの場合、スポーニングエリアに隣接しています。水温が上昇して産卵するのにちょうどよくなるまで、大きいメスのスモールはこの同じエリアで待機しています。そのエリアを見つけてください、そうすれば何かが起きるでしょう。そこには毎年のようにビッグフィッシュが集まるので、その場所は心の中にメモをとるのを忘れないでください。水温10℃台から15℃まで温まるとまもなく、これらの大きなメスは動き始め、産卵モードになります。
産卵は水温が最低10℃以上から15℃台に達した満月のときに行います。これが、実際に産卵をするタイミングです。シャローにオスが作った直径約90センチのネストにメスは卵を預けます。産卵の直前まで、ベストなプリスポーンルアーはリアクション系ルアーとなります。スモールマウスバスが産卵する直前まで、ジャークベイト、クランクベイト、スピナーベイトなどのルアーがすべて有効です。
プリスポーンのスモールマウスバスの釣りは、その年の最高の釣りのひとつです。スモールたちは空腹のため、ほとんど何にでもバイトしてくるでしょう、しかし条件は厳しく、魚を見つけることが春は難しいかもしれません。あなたがこの春釣りをするときは、これらの事実をよく覚えておいて、プリスポーンの大きなバスをぜひキャッチしてください。

Photo by fishthispa.com


 

アメリカでも、スモールマウスが生息している州は寒さが厳しいところが多いようです。

氷が解け始めると釣り人たちはソワソワし始め、プリスポーンの太ったメスのスモールを釣ることをイメージするのでしょう。私たちとまるで同じですね。

そしてアメリカの人たちもまた、食い気のあるバスがいるはずなのに釣れないというジレンマに陥るんですね。私と同じですね(笑)

本場アメリカでも、プリの釣りはスモールを見つけることが一番難しいようです。

この記事にあるようなルアーを使うのはかなりアメリカ寄りですが、水温別に書かれたバスの行動はかなり真実味があると思います。

この水温による動きなどを覚えておいて、日本らしいルアーやワームを使って攻略してみればいいのではないでしょうか。

ちなみにネッドリグがこの記事に出てきましたが、このリグは全世界共通で釣れていますね。

Z-MAN フィネスTRD 2.75インチ-野尻湖釣具店
近年注目を浴びる「NED RIG(ネッド リグ)」は特にスモールマウスバスに効果テキメン!

同じZ-MANの「シュルームジグヘッド」との組み合わせによるネッドリグのために設計されたフィネスTRD。
高浮力素材と軽量ジグヘッドの組み合わせが、今までなかったアクションを引き起こしブレイクしたこの釣りがネッドリグ、そしてそのためのワームがこのフィネスTRDです。
ロングポーズではボトムで垂直立ちし、わずかな水流でゆらゆらとアクションし続けます。

また、超タフ&ソフト素材ElaZtech®の採用により、違和感のない噛みごたえと、高コストパフォーマンスを実現しています。

主な使い方は
・ジグヘッドスイミング

・スイミング+カーブフォール
・ボトムバンピング
・ボトムスイミング+ロングポーズ(特にスモールマウスバスにはロングポーズが有効のようです)

ですが、長い歴史から見ればデビュー間もないリグですので、ぜひ他にもいろいろお試しください!
 

2.75インチ
8本入り

※ワームが溶けやすい素材となっておりますので、保管方法や、ワームオイル、リキッドなどのご使用にご注意ください。

Z-MAN フィネスシュルームZ ジグヘッド-野尻湖釣具店
アメリカで近年人気の「NED RIG(ネッドリグ)」の主役ジグヘッドがコレ!

トーナメントアングラーが密かに使っていたリグが今やサンデーアングラーまで浸透し、「釣れるリグ」と話題のネッドリグ。
その大きな特徴のひとつがこのマッシュルーム型のジグヘッドであること。
この形状であることで、フォールの揺らめきと、ボトムに立った時の揺らめきを作り出し、バイトを誘う。
同じZ-MANのフィネスTRDやチューブTRDとベストマッチ。
ワームのカラーなどに合わせてヘッドのカラーもマッチさせるとなお効果的です。

フックはニッケル製で、ワームキーパーにはワイヤーが溶接されたものが付いています。

※フックサイズは#4表記となっていますが、日本的には#3くらいだとお考えください。

1パック5本入り

それから、スポーニングエリアの隣接するステージングエリアを見つけるのに役立てていただきたいのが、マップの存在です。

当店のオリジナルマップは高い精度で等深線が書かれていますので、地形変化を知るのに役立つと思います。

野尻湖 ポイントマップ (A4 21ページ 冊子版)-野尻湖釣具店
当店オリジナル
野尻湖ポイントマップ 紙冊子版 A4サイズ

A4用紙21ページの小冊子です。

野尻湖を17のエリアに分け、それぞれのエリアの地形、特徴、季節ごとの釣り方、注意事項などを
当店独自に解説しています。

特に初心者の方や遠征される方、野尻湖が苦手な方には重要なアイテムとなります!

このマップの特徴

・地形がまるわかり
 等深線を1mごとに入れ、カラーグラデーションにより地形のイメージがしやすくなっています。

・エリアが多い
 野尻湖を17ものエリアに分けて、それぞれのエリアの解説、釣り方等がわかるので情報が濃い。

・縮尺が大きい
 今まで野尻湖のマップでこれほど大きいものはありませんでした。

・秘密のポイント入り
 当店独自に調べ、わかったものはすべて入っております。

・魚探画像入り
 ポイントの真上を魚探掛けした時の画像を載せておりますので、より水中イメージがしやすくなります。(すべてのポイント・ページにあるわけではありません)

・オカッパリ対応
 駐車スペース、トイレを表記しました。ただし野尻湖はオカッパリポイントが少ないです。

このマップでよりワクワクする野尻湖攻略をお楽しみください!
 

もっと詳しく

木崎湖 ポイントマップ (A4 16ページ 冊子版)-野尻湖釣具店
当店オリジナル
木崎湖ポイントマップ 紙冊子版 A4サイズ

A4用紙16ページの小冊子です。

木崎湖を12のエリアに分け、それぞれのエリアの地形、特徴、季節ごとの釣り方、注意事項などを
当店独自に解説しています。

特に初心者の方や遠征される方、木崎湖が苦手な方には重要なアイテムとなります!

このマップの特徴

・地形がまるわかり
 等深線を1mごとに入れ、カラーグラデーションにより地形のイメージがしやすくなっています。

・エリアが多い
 木崎湖を12ものエリアに分けて、それぞれのエリアの解説、釣り方等がわかるので情報が濃い。

・縮尺が大きい
 今まで木崎湖のマップでこれほど大きいものはありませんでした。

・秘密のポイント入り
 当店独自に調べ、わかったものはすべて入っております。

・魚探画像入り
 ポイントの真上を魚探掛けした時の画像を載せておりますので、より水中イメージがしやすくなります。(すべてのポイント・ページにあるわけではありません)

・オカッパリ対応
 駐車スペース、トイレを表記しました。

このマップでよりワクワクする木崎湖攻略をお楽しみください!
 

もっと詳しく

このほか、スマートフォンにインストールしてスマホを見ながらリアルタイムで地形を把握できるスマホ版もございます。

野尻湖 スマートフォン用データ版マップ SDカード-野尻湖釣具店
当店オリジナル 野尻湖
ポイントマップ スマホ用
 マイクロSDカード版

 

スマートフォンをお持ちなら

スマホを持っている方であれば必見です!

スマートフォンが持つGPS機能、コンパス機能がバスフィッシングに活かされる時代がついに来ました!
今までも、お持ちの地図アプリに釣れた場所を記憶しておくやり方をされている方はいらっしゃいましたが、その場所の水中が実際どういう場所だったのかわからない、ということがほとんどでした。

そんな時、このデータがあれば解決です。ただしこれには条件がございます。

使用条件(たったこれだけです)
 1.マイクロSDカードが読み込め、インターネットに繋げられるパソコンがある。
 2.グーグルアカウントが必要(無料)
 3.スマホへGoogle Mapsのインストールが必要(無料)

チャートマップとウェイポイントについて

・1mごとの等深線入りなので地形変化が目で見て直感的にわかる。
・自船の場所と向きが表示されているので地形変化やウェイポイントまでの方向・距離までひと目でわかる。
・当店が知る限りのすべての水中ポイントを記載。他の遠征組アングラーに差をつける!
・同船者がいる場合にもスマホを渡すだけでラクラク確認。
・GoogleMapと連動しているため、等深線の太さ、色など自由にカスタマイズできる。さらに後から何度でも修正可能。
・ウェイポイントは「岩」「隠れ道路」「コンクリート」「鉄アンカー」「水中ケーブル」「漁礁」「沈船」「沈木」「狭いエリアのハードボトム」「危険地帯」が収録されています。

※スマホ画面を見ながらの航行は大変危険ですのでおやめください。
※紙版マップに書かれているそれぞれのエリアの説明書きはございません。
※野尻湖のすべての沈みものを網羅しているわけではありません。また、目に見えるシャローの沈みものは誰もが見えるのでマークしていません。
※こちらのデータはカラー、等深線の細かさはお選びいただけません。
※誤差についてのクレームには対応いたしかねます。
※水深表示は満水時(平水時)の水深です。増減水時には誤差が出ますのでご了承ください。
※データの複製・転売・2次利用・譲渡はお断りいたします。

画像はサンプルです。実際のお届けは「マイクロSDカード」「インストールから使用までの説明書」となります。

さあ、もっとワクワクする野尻湖攻略へ!

もっと詳しく

木崎湖 スマートフォン用データ版マップ SDカード-野尻湖釣具店
当店オリジナル 木崎湖
ポイントマップ スマホ用
 マイクロSDカード版

 

スマートフォンをお持ちなら

スマホを持っている方であれば必見です!

スマートフォンが持つGPS機能、コンパス機能がバスフィッシングに活かされる時代がついに来ました!
今までも、お持ちの地図アプリに釣れた場所を記憶しておくやり方をされている方はいらっしゃいましたが、その場所の水中が実際どういう場所だったのかわからない、ということがほとんどでした。

そんな時、このデータがあれば解決です。ただしこれには条件がございます。

使用条件(たったこれだけです)
 1.マイクロSDカードが読み込め、インターネットに繋げられるパソコンがある。
 2.グーグルアカウントが必要(無料)
 3.スマホへGoogle Mapsのインストールが必要(無料)

チャートマップとウェイポイントについて

・1mごとの等深線入りなので地形変化が目で見て直感的にわかる。
・自船の場所と向きが表示されているので地形変化やウェイポイントまでの方向・距離までひと目でわかる。
・当店が知る限りのすべての水中ポイントを記載。他の遠征組アングラーに差をつける!
・同船者がいる場合にもスマホを渡すだけでラクラク確認。
・GoogleMapと連動しているため、等深線の太さ、色など自由にカスタマイズできる。さらに後から何度でも修正可能。
・ウェイポイントは「岩」「ウィードエッジ」「大きなウィードパッチ」が収録されています。

※スマホ画面を見ながらの航行は大変危険ですのでおやめください。
※紙版マップに書かれているそれぞれのエリアの説明書きはございません。
※木崎湖のすべての沈みものを網羅しているわけではありません。また、目に見えるシャローの沈みものは誰もが見えるのでマークしていません。
※こちらのデータはカラー、等深線の細かさはお選びいただけません。
※誤差についてのクレームには対応いたしかねます。
※水深表示は満水時(平水時)の水深です。増減水時には誤差が出ますのでご了承ください。
※データの複製・転売・2次利用・譲渡はお断りいたします。

画像はサンプルです。実際のお届けは「マイクロSDカード」「インストールから使用までの説明書」となります。

さあ、もっとワクワクする木崎湖攻略へ!

もっと詳しく

いずれもプリスポーンのスモールを釣るのにお役立ていただけると思いますので、ぜひお試しください。

 

それではまた。

 

毎度ありがとうございます!

スポンサーリンク

 - 攻略法, スモールマウスバス,

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status