野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

2016年おさらい♪スモールマウスバスおすすめルアー!

      2016/12/02

Pocket

21

こんにちは!店長の小山です!

先日、2016年のおさらいとして野尻湖と木崎湖での釣り方をこのブログにて書かせていただきました。

以前のブログ「今シーズンの野尻湖&木崎湖おさらい」を見る

僭越ながら私の釣り方は書かせていただいたものの、肝心のルアー紹介まではしていなかったので、今回、季節ごと(月別)にご紹介させていただきたいと思います♪

私自身、だいたい月に1回のペースで野尻湖か木崎湖に行くものですから、それほど多種多様なルアーで釣っているわけではありませんし、私がめちゃくちゃ釣りが上手いということもありません(動画を見ていただければお分かりの通りです)。

当店でアップした動画(チャンネル)はこちら

逆に言えば、それだけに、私が釣っているルアーには実力があるということになります。

そんなわけで2016年、そんな私が釣らせていただいたスモールマウスバスにおすすめの実力派ルアーたちをご紹介させていただきます!

(ルアー名をタップ・クリックするとルアーの売場へ行きます(2016.12.2現在の在庫があるもの))

5月

22

OSP・ハイカットSP

OSP・ハイカットDR-SP

flash_j_shad_2inch

フィッシュアロー・フラッシュJシャッド2インチ

もともとシャッドの釣りが好きで、春はキャスティングでもドラッギングでもよく使うのですが、2016年の春は釣れるサイズが小型でしたね(私の場合ですが)。フラッシュJのジグヘッドリグの表層スイミングでも大きいのが来るのですが、どうも小さかったですね…精進します…

6月

23

befreeze

ラッキークラフト・ビーフリーズ65SP

mooncurlyimage

ジークラック・ムーンカーリー 3インチ

アフターの頃からややディープも釣ることになるので、ボトム用のムーンカーリーと表層用のビーフリーズ65SPはよく使います。

7月

24

ikechu

ジャッカル・活虫(イケチュウ)

c4%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%97

エバーグリーン・C-4シュリンプ2.8インチ

aokimushi

バークレイ 青木虫1.5インチ

panickcicada

ティムコ・パニックシケイダー

7月となると虫パターン全盛期ですので当然、虫ルアーがオススメとなりますが、場所休めるためですとか、良いポイントに入れなかった時などはフラットでボトム狙いのワームもいいので、持って行って損はなさそうです。しかしデカいスモールを狙うなら虫の方が良さそうですね。

8月

25

ikechu

ジャッカル・活虫(イケチュウ)

REEF

ジークラック・リーフシュリンプ2.8インチ

mooncurlyimage

ジークラック・ムーンカーリー 3インチ

002

ジークラック・メリーG100(野尻湖チューン)

onenup

サワムラ・ワンナップシャッドリアル2インチ

8月は滋賀県からタクちゃんが遊びに来てくれて、だんだんと厳しくなってきた野尻湖を楽しんでくれました!ボイルを発見したらリーフシュリンプのノーシンカー、ワンナップシャッドのジグヘッドリグなんかが効きました。それ以外は晴れていたせいか、メリーGにワンナップシャッドリアル2インチの組み合わせで中層で食ってくるっていうパターンが多かったですね。

8月中旬までは虫パターンもアリですね。

タクちゃんの動画をまだご覧になっていない方はこちらをどうぞ♪

 

9月

26

002

ジークラック・メリーG100(野尻湖チューン)

304

ケイテック・イージーシャイナー2インチ

9月に入って手堅く釣れていたのはやはりアラバマリグでした。他のルアー、他の釣り方もいろいろ試してはみたのですが、私には釣れませんでした…精進します…

10月

27

002

ジークラック・メリーG100(野尻湖チューン)

flash_j_shad_2inch

フィッシュアロー・フラッシュJシャッド2インチ

onenup

サワムラ・ワンナップシャッドリアル2インチ

10月は木崎湖へ行きました。木崎湖も例年は秋になるとなかなか釣れなくなってきます。以前はライトキャロで粘って釣る釣りをやっていましたが、アラバマリグを覚えてからは釣れるのはどうしてもこればかりになってしまいます…

でも、バスがベイトの群れを追うようになるのですから、よく釣れて当然なんですよね!

ちいさめルアーを意識して

ここまで出てきたルアー、見てみるとすべて3インチ以内のものばかりですね…。

もし、年に1回、2回しか来られないような方で確実にスモールマウスバスを釣るんだとしたら、やはり3インチ以下のルアーがオススメです。

しかも、あまりバルキーでブリブリ動くものよりは、スリムでヒラヒラしたものの方が反応がいいような気がします。

もし今シーズン、イマイチ結果が良くなかったという方は、参考にしてみてください♪

また来シーズンのスモールマウスフィッシング、楽しみに待ちましょうね!

Pocket

 - 攻略法, スモールマウスバス, タックルのこと