アメリカ:サウスダコタ州レコードのスモールマウスバス!

過去の本日はこんな記事を書いてました。読んでみてくださいね。

気になるテーマでブログ内を検索!

201

Photo by Wired2Fish

こんにちは!店長の小山です!

アメリカはサウスダコタ州で、サウスダコタレコードのスモールマウスバスが釣り上げられたようです。

アメリカは広大さのためか州ごとにバスの公式記録があるんですね?よく知らないので申し訳ないのですが、州によって条件なども違うのでしょうか?

しかしなんとカメラの前で・・・!

まずはその映像をご覧ください(Wired2Fishフェイスブックからのダイジェストです)

なんという魚体!なんという迫力でしょう!

他人の釣果なんですが、こういう映像で見るとなんだか連帯感というか、一緒に立ち会ったような気分になって嬉しくなりますよね(笑)

今までレコードフィッシュというと、釣り上げられた後に写真だったり剥製だったり、別の姿でしか見ることがありませんでしたが、動画で見るとものすごくリアルですね…

そして釣り上げられたルアーがアラバマリグ♪

これが秋という季節なんですよね!

202

Photo by Wired2Fish

このアラバマリグ、よく見るとウィードが付いていますね…

やはりウィードがある方が発育がいいのでしょうか…そうなると日本でワールドクラスのスモールマウスバスが釣れるのは今は野尻湖ですがそのうち桧原湖になるかもしれませんね。湖の面積も大きいですし。

まあ、それはいいとして、ベイトを食べてブクブクに肥えて、パワー全開の秋のスモールマウスバス、釣るならやはりアラバマリグをマスターするのがいいかもしれませんね!

野尻湖のフラットエリアで使えば根掛かりもなく快適に覚えられると思いますし、なによりグリグリグリ~っと巻いてドン!と来るのがめちゃ楽しいですから!

はい、そんなわけでアラバマリグのお求めは野尻湖釣具店へどうぞ(笑)

日本のスモールマウスバス向けにチューンしたアラバマリグにスモールマウスバス用の”虎の巻”を同梱したものですよ♪

ジークラック メリーG100・野尻湖チューンの売場へ行く

これでまた来シーズンも、感動する魚と出会ってくださいね!

当ブログをご覧の皆様へ
 当店のブログは「釣りに行きましょう!」という主旨のものが多くなっておりますが、新型コロナウィルスの感染拡大が進んでしまっている現在、これを防ぐには外出を自粛することも同時に求められています。
 個人的には皆さまが楽しく釣りをしてほしいのと同じくらい、安全であってほしいと願っております。どうかお出かけの際は、社会的距離を保てる方、出掛けられる状況の方、3密の状況を避けることができる方など、各自で適切なご判断をされますようお願いいたします。
 言うまでもなく、すべてクリアできるようであれば、正しく釣りを楽しみましょう。

過去の本日はこんな記事を書いてました。読んでみてくださいね。