野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

今日の木崎湖♪2016.10.13

   

Pocket

140

papet-smileこんにちは!

今日は店長が10月13日に木崎湖に行ってきたのでその様子をお伝えするよ♪

木崎湖は中央道を使って関西方面や山梨・神奈川からのアクセスが良くて、安曇野インターから車で約45分♪それからJR大糸線の稲尾沢駅、海ノ口駅で下車すれば、徒歩5分で釣り場に到着っていうロケーション!電車釣行の場合は6~7月がオススメだよ♪

さてこの日、まず朝の気温は9℃!日中の最高気温も14℃という、冷え込んだ日に当たってしまってちょっと嫌な予感がしていたみたい(笑)

そんなことを言ってても仕方がないので釣りはするんだよね!ちなみに水温は18℃ちょっとって感じ。

木崎湖ボートはモダンボート!

店長は20年位前から木崎湖ではモダンボートさんにお世話になっているんだ♪

141

広いウッドデッキと桟橋がテンションあがるんだよね♪

142

店長が言うには、バスフィッシングブームのころにはもうきちんと営業していて、現在も店内を改装したり、新しいアウトドアのスタイルを提案したり、ブームが去った今だからこそ、息の長いレジャーとしてアウトドアを楽しむっていうことを常に考えているお店なんだそうです!

もしボート屋さんに迷ったらこちらをご利用くださいね♪

木崎湖の秋はどうだったの!?

それじゃあ動画をご覧ください♪

まずはアラバマリグ、メリーG100”野尻湖チューン”が木崎湖でも通用するか試してみたって言うんだけど、やっぱり効くんだね!ほかにライトリグも試してみたんだけど、あのガツーンとくるバイトを味わいたくて結局ほとんど最後までメリーGで巻き倒しちゃったんだって♪

この日、魚探でワカサギのスクールを見つけることが出来たんだけど、その時のベストな画像がこれ♪

143

ちょっと見づらいんだけど、水深6mのところでいきなりベイトの壁みたいなのが映っているのがわかるかな♪

本当は水深6mなのに、ベイトの群れが濃すぎて魚探がボトムと勘違いして水深2.7m表示になっているんだ!

こんな風にベイトの群れが縦に厚くなっていると良く釣れるよ!

144

黄色い矢印は多分バスだと思う♪

ベイトが縦に厚くなるのはこんな風にバスに追い立てられていることが原因のひとつだと思うから、こういうベイトの群れの周りには活性の高いバスがいるっていうワケ♪

逆に横に平べったく広がっている群れは難しい気がする…これはもしかしたらただの気のせいかもしれないんだけどね(笑)

魚探を掛けるときはただベイトを探すだけじゃなくて、ベイトボールの状態や周りにバスっぽいものが映っているかどうかも気にするといいかもしれないね!

まさかのお客様!

145

夕方になるにしたがって湖面が荒れて来てなかなか釣りづらい中、声をかけていただいたのがまさかの当店のお客様でした♪

よく木崎湖に通われている方のようで、この時期のこと、これからの時期のことをいろいろ教えていただきました♪

見ず知らずの小さな釣具屋の店長に貴重な情報を本当にありがとうございました!この場を借りて御礼申し上げます!

 

papet-smileそんなわけで、当店の初めての木崎湖動画だったんだけど、木崎湖の良さは伝わったかな?

ううん、まだまだ伝わりきれるわけがないよね!

店長の腕がないばっかりに釣れたバスは小さいし、他のリグでは釣れてないし…

本当はでっかいラージも釣れるし、まさかのキザキマスも釣れる本当に懐の広い湖だから、ぜひみんな遊びに来てほしいな♪

その時はメリーG”野尻湖チューン”も忘れずに!

002

メリーG100 野尻湖チューンの売場へ行く

 

それじゃあ今日はこの辺で!みんな、良い釣りを♪

Pocket

 - 木崎湖, フィールド情報, 動画