野尻湖釣具店セール

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

2020年8月21日

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

こんにちは!店長の小山です!

当店でもようやく、ニシネルアーワークスのルアーを入荷することができました!

ニシネルアーワークスと言えばスモールマウスバスの故郷、カナダは五大湖のひとつ、オンタリオ湖のあるオンタリオ州を拠点としているメーカーです。

ということは自然とスモールマウスバスをターゲットにしているルアーを多く開発しているメーカーということになりますかね。

メーカー代表でありビルダーの西根博司さんは知る人ぞ知る「神の手」を持つ彫り師さんで、ひとつの木片からカッターナイフひとつであれよあれよという間にルアーを彫り出してしまうといった話をよく耳にする方なのですが、人柄が素晴らしく、私が尊敬する釣り人の一人でもあります。

プロトルアーなのに堂々とツイートしちゃう…!

そんな方がデザインするルアーですからいつか当店でも取り扱いたいとは考えていたのですが、これまでは取引できるラインを持っておらず、指をくわえて見ているしかなかったのですが、このたび、ついに入荷することができました(ただし少量ですみません)。

ということで、入荷したルアーをざっと紹介させていただきます。

ニシネ エリー115SD

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

2020年7月に発売されたばかりのニシネルアーワークスの新製品、エリー115SD。

先行発売されていたエリー95SDのサイズアップ版ですが、エリー95SDの開発コンセプトだった「ジャークベイトが苦手な人でも楽しめるジャークベイト」という想いはそのままに、ボディサイズの増加によるアピール力アップ、遠投性能アップ、ダート幅の増加を実現して遠くのバスを寄せることを可能としている、広大な湖や川をターゲットにしたジャークベイトですね。

フロントフックに「アウターウェイト」と呼ばれる外付けシンカーがありますので、それをカットしてサスペンド調整が可能です。

ニシネ エリー95SD

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

エリー115SDとともに長い年月をかけてテストを繰り返されたバーサタイルジャークベイト、エリー95SD。

ロッドティップをチョンチョンとしただけで生きているかのようなダートアクションを発生させるダートのしやすさが特徴で、コンセプトの「ジャークベイトが苦手な方にもジャークベイトフィッシングを楽しんでほしい」という想いが機能として反映されていること、またベイトでもスピニングでも扱えるサイズ感と、バスだけでなくシーバスやトラウトもターゲットとなるバーサタイル性も持ち合わせています。

私個人的には90㎜から95㎜サイズのミノーというのが大好きで、エバーグリーンのM-1ミノー、メガバスのヴィジョン95、ラッキークラフトのフラッシュミノー95SPなど、私が歴代で釣れていたルアーの多くがこのサイズなので、このエリー95SDも釣れないはずがないというイメージです。

私のイメージはどうでもいいとして(笑)、すでに全国各地で実績が出ている様子ですので、実際にジャークベイトがイマイチよくわからないという方もぜひ試してみてください。

ニシネ ドロップショットミノー3.4インチ

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

2020年4月ごろに発売されたドロップショットミノー3.4インチ。ダウンショット専用ワームということを連想させるネーミングです。

このワームの特徴はハンドポワードならではの放置状態でも勝手に動くほどの素材の柔らかさなのですが、2層に分かれた背中側の部分には塩が混入されていて、それが細軸フックやマスバリを使用した時にいい感じに水平姿勢を保つように設計されています。

スモールマウスバスはこの水平姿勢の状態になったワームが大好きで、スイミングさせれば多くのルアーは水平状態になりやすいですが、放置でも水平になるというのはいいアドバンテージだと思います。

ダウンショット以外でも、ワッキーリグやジグヘッドリグで活躍することも間違いないでしょう。

ニシネナマズ5インチ

【全国通販】ニシネルアーワークス商品少量入荷しました!

こちらも2020年の4月ごろに発売になったワーム、ニシネナマズ5インチ。

「もしかしてバスはナマズの稚魚を食べているんじゃないか?」という西根さんのシンプルな発想から開発され、テスト段階から特にラージマウスのデカいやつばかりが釣れたという話もあり、発売を待ち望んでいた方も多いはず。

たしかにナマズはウロコもなく柔らかい身で、稚魚は泳力もなく、食べやすいベイトですよね。

ワームとしては5インチという数字ほど大きく感じないサイズ感ですがずっしりと重く、フラット面が多いことからノーシンカーでもスキッピングで桟橋の下やオーバーハングの奥まで滑り込んでいくこと、そしてフォール時のシミーアクションやトゥイッチ時のダートでバイトを誘えるワームとなっています。

バイトしたら離さず飲み込もうとするという特徴もあり、バイトがあったら慌てずにフッキングに持ち込めるという点も嬉しいところですね。

ということで、非常に少量のため誠に申し訳ないのですが、売切れの際はご容赦くださいませ。

私自身もニシネルアーワークスのルアーを使ってバスが釣れたらぜひレポートさせていただこうと思います!

それではまた。

毎度ありがとうございます!