野尻湖釣具店セール

第1回野地理子カップ第2ピリオド賞品発表!

第1回野地理子カップ第2ピリオド賞品発表!

 

こんにちは!店長の小山です!

本日はかねてより開催中の「第1回野地理子カップ・第2ピリオド」について賞品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

8月1日から始まっておりました第2ピリオドでしたが、これまで優勝賞品も発表されておらず、大変申し訳ありませんでした。

私たちで協議し賞品は決定していたのですが、品物が届いていなかったため、念のため発表を控えていた次第でございます。私の段取りが悪く、申し訳ありません。

 

優勝賞品

さて、それでは優勝賞品ですが、今回もバスロッドということで先に発表していたわけですが、今回はリールにさせていただくことになりました。

優勝賞品は主催者のキタウラカスミ(@kitarin55)さんと双月える(@hutatuki_eru )さんより提供されています。

その賞品のリールとはこちらです!ジャン!

第1回野地理子カップ第2ピリオド賞品発表!

ダイワ・18タトゥーラLT2000S-XHなんです!

ダイワが誇る現代バスフィッシングのハイスタンダードリールであります18タトゥーラ!

以下メーカーコメントです

バスフィッシングの本場アメリカでテストし、全世界に先駆けて先行発売を行ってきたベイトリール「タトゥーラTWS」。世界最高峰といわれるバストーナメント「B.A.S.S.バスマスタークラシック」でランディ・ハウエルが見事優勝を飾った際のメインタックルである軽量高感度ロッド「タトゥーラ」。今や「タトゥーラ」は全米でメインブランドへと急成長を遂げた。2018年、次なるタトゥーラが目指したのは…。「世界標準」スピニングだ。LTコンセプトでバスフィッシングを純粋に楽しめるスペックへブラッシュアップ。大口径ドラグノブはもちろん、ATD、タフデジギヤ、ロングキャストABSスプールを搭載し、基本性能を凝縮。エアリーなハンドル回転で心地よく。意のままに感じるキャストフィールは至極の領域。タトゥーラがスピニングに新たな旋風を巻き起こす。

スペック

第1回野地理子カップ第2ピリオド賞品発表!

非常に使いやすく、野尻湖でも重宝しそうな1台ですよね!ぜひこのリールを目指して挑戦していただければと思います!

 

当店からの提供賞品

続いて、当店からのささやかな提供賞品になりますが、今回はこちら!

第1回野地理子カップ第2ピリオド賞品発表!

「ジョイクロ賞」といたしまして、ガンクラフト、ジョインテッドクロー128の2個セットになります!

カラーは#1鮎邪と、#15フラッシングGMチャートの2種類をセットで差し上げたいと思います!

ジョイクロ賞の受賞条件はまだ秘密でございます。もし期間中に釣り上げましたら、サイズ問わず何本でも登録していただければと思います。

 

野地理子カップ参加条件とその他について

野地理子カップの参加条件といたしましてはこちらの記事をご覧くださいませ。

https://nojiriko-fishing.net/%E9%87%8E%E5%9C%B0%E7%90%86%E5%AD%90%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/

さて今回、この第2ピリオドにおきましては、野尻湖のコンディションから、非常に難易度が高くなっております。

9/15現在、登録されている魚は、主催者である私の42センチが最大であり唯一の登録魚となっております。ただしこれは参考記録扱いです。

もしこのまま大会期間が終わってしまった場合は、もちろん私が賞品を受け取ることはございませんので、大会不成立ということで、次回に持ち越しとさせていただきたいと思います。

しかし、これ以降の野尻湖は難易度は高いものの、出れば大型も多いため、42より大型が出れば1発で優勝ゲットということになるかもしれません。あくまでも可能性としてですけども…。

そういうことですので、ぜひこれをチャンスととらえていただき、野地理子カップへの参加、秋の野尻湖への挑戦をお待ちしたいと思います!

 

それでは、また。

 

毎度ありがとうございます!