野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

ジークラック・リーフシュリンプとは!?

      2016/09/10

Pocket

9101

papet-smileこんにちは!

今日は先日のタク石黒出演の「今日の野尻湖特別編」でボイルフィッシュが爆釣していたジークラックのワーム「リーフシュリンプ2.8インチ」の紹介をするよ!

このワーム、映像の中でタクちゃんも言っていたけど、ジークラック製品の中でもちょっとマイナーな存在なんだよね♪なんでかっていうと、同じくらいの時期に伝説的ワーム「ジークローラープラス」が発売されたからだと思うんだ♪

もともとね、その当時はジークラックっていうメーカーは関東ではマイナーな存在だったんだけど、琵琶湖界隈ではジークローラープラスの釣果はそれはもうすごかったんだよね・・・今もすごいんだけど!そして今年、そのジークローラープラスの3.8インチバージョンが出たので当店でも早速入荷してますので…って今回はリーフシュリンプだったよねそうそうそうそれでね、ちょっとマイナーな存在になってしまっていたってワケ♪

reef2.8

リーフシュリンプ2.8インチの形状はその小ささの割に複雑で、本体、球体の関節2コ、テールの4部構成になっているんだけど、最大の特徴はテールで、写真で見るとわかる通り1枚のテールじゃなくて縦にも1本キール状に通っているんだ。だからテールの断面はTの字。これでテールがフニャフニャになりすぎず、ピンと張った状態になるのがミソなんだ♪

 

映像は3.8インチなんだけど、スモールマウス用にオススメなのは2.8インチね、2.8インチは胴体の部分が本当に短くて半分以上がテールって感じになるから動きはもっとヒラヒラ感が強いんだ。

それで薄いカラーだとテールの薄さで水に入ると見えなくなっちゃうんだよね、だからより短く見えてバイトしやすくなるんだと思う!

9103

手のひらに乗せてスモラバと比べてみるとこんな感じ♪

まさに野尻湖のエビ!って感じになると思わない?

タクちゃんはボイルフィッシュに対してノーシンカーで使っていたけど、軽くてなかなか飛ばないワームだからノーシンカーで使うにはタックルが限られちゃうね…オススメはダウンショットリグとスモラバトレーラー♪それからキャロで使ってもいい感じにダートするからキャロもオススメ!

これからの季節にきっと活躍してくれると思うからぜひ使ってみてね!

REEF

ジークラック リーフシュリンプの売場へ行く

 

それじゃあ今日はこの辺で!みんな、良い釣りを♪

 

 

Pocket

 - 店舗情報, 商品情報・紹介