ティムコ:PDLロコイズム スキッドファイヤー入荷しました【全国通販】

      2018/04/29

スポンサーリンク

 

こんにちは!店長の小山です!

本日はティムコ・PDLロコイズム スキッドファイヤーが入荷いたしましたのでお知らせいたします。

 

ロコイズム スキッドファイヤー 3インチ

ロコイズムとは簡単に言うと全国各地のスーパーロコアングラーが自分のフィールドで釣りまくっているというご当地ルアーの情報やその特性などを調べて製品化したシリーズで、誤解を恐れずに言えばデザインや人気よりも釣果重視というような気概を感じるシリーズです(個人の意見です)。

ティムコのルアーはどれも、いい意味でどこか垢抜けないところがあり、狙ってB級路線をいくメーカーな気がして、むしろそこが最大の魅力だと私は思っているのですが、そんなティムコルアーの中においても一際B級感の強いルアーがこのロコイズムシリーズだと思います。

すごく褒めたいのにどんどんけなしているみたいになってませんでしょうか。

私のバスフィッシングのルーツはエサ釣り中心の釣りライフからルアーを知ったときのカルチャーショックといいますか、毛バリ以外の偽物で魚が釣れるという驚きから来ていますので、スーパーリアルな本物っぽいルアーも好きですが、B級感あふれるルアーや何を模したのかよく分からないルアーで釣ることにものすごく楽しみを見出しているタイプです。

そんな私の好奇心や満足感をいつも満たしてくれるのがティムコルアーで、「どうしてこんな形のやつ作ったんだろう」と思いつつ、「これで釣れたら面白いだろうな」という気持ちの方が勝ってしまいます。

すごく褒めたいのにどんどんけなしている方向になってませんでしょうか…。

 

さてこのスキッドファイヤー、見た目はスモールマウスバスアングラー御用達のチューブワームに見えますが、チューブではなく、中身がぎっしり詰まったソリッドワームです。

スキッドというのはイカのことですが、見た目もやっぱりイカっぽい感じです。同じくロコイズムラインで発売中のロケットバグについても、私の所見ではイカっぽいと思ったものですが、ロケットバグはイカの上半身、スキッドファイヤーはイカのゲソの部分に見えますので、2つを合体させれば完璧なイカになると思います。

合体させてみたら見事にイカになりました(笑)

そしてめっちゃ釣れそうです。

 

さてこのスキッドファイヤー、売りは高比重とその形状がもたらすロングキャスト性能とスライディングアクションのようです。

チューブワームの場合はあの形状による浮力が売りのひとつだと思うのですが、これは形は似ていても全く逆ですから、水によく絡みつくヌメッヌメッとしたアクションとなるはずです。

動画がありましたのでこちらもご覧ください。

この動画のフックは順刺しですのでこんな感じでヌメヌメした感じになっていますが、逆刺しにするとバックスライドフォールになるかと思います。

入荷したカラーは

上記よりグリパン/BK.F、テナガエビ、カスミジンゴローム、チイサナモエビの4色です。どれも釣れそうなカラーですし、サイズ感もとてもいい感じ。

一応、カバーに入れるタイプのワームという設定かと思うのですが、野尻湖や桧原湖のフラットエリアのスモールにも効きそうなシルエットで、上のティムコさんのツイッターにも書いてありますがキャロライナリグでしゃくってダートさせてみたいワームです。

ティムコからは今後も本物の(?)チューブワームの発売も控えているようですが、このスキッドファイヤーとの使い分けを考えてみるのも楽しそうですね。

気になる方はぜひお試しくださいませ。

ティムコ・ロコイズム スキッドファイヤー3インチの売場へ行く

 

それでは、また。

 

毎度ありがとうございます!

スポンサーリンク

 - 新入荷情報, 店舗情報

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status