ティムコ・ステルスペッパー55S・フレキシーシャッド・リンキンシャッド3” 入荷しました【全国通販】

   

スポンサーリンク

 

こんにちは!店長の小山です!

本日はティムコ・ステルスペッパー55S、 フレキシーシャッド、 リンキンシャッド3” が入荷いたしましたのでお知らせいたします。

 

ステルスペッパー55S

スモールマウスバスが釣れまくる魔法のルアー、ステルスペッパー55Sがようやく入荷いたしました。

私がまだ中層攻略に手を出し始めたばかりの頃、正直、何をやっているのかさっぱりわからないという状況の中で、このルアーを使ってみたところ、ボトムまで沈めるのに時間は掛かるものの、沈めてからまっすぐリトリーブしてくるだけでバイトが連発したんです。

そのときに釣れたのはスモールの小バスから中バスくらいまでだったのですが、中層を攻めるモチベーションというか、「何をやってるかわからない感」を気にならなくさせてくれたのがこのルアーでした。

その後、根掛かりで失くしてしまって数年間、店頭からは消えてしまい、(その時はステルスペッパーナチュラルでしたが)今回、ようやくの入荷です。私と同じように再販を待ち焦がれていた方はかなり多いのではないでしょうか。

入荷したカラーは上記のうち#279ギンワカ、#402ピンクバックワカサギ、#407オーロラフラッシュハルランマンの3色のみ、さらにごく少量ずつの入荷となっております。大変申し訳ございません。

ステルスペッパーシリーズ最小サイズの55Sの破壊力をぜひお試しください。

ティムコ・ステルスペッパー55Sの売場へ行く

 



ティムコ・ロコイズム フレキシーシャッド 3インチ

以前から発売されていたフレキシーカーリーの後継ワーム、フレキシーシャッドの登場ですね。

フレキシーカーリーはすでにティムコプロスタッフであり野尻湖ガイドの長谷川武宏プロが対スモールでの実績を上げており(その時のブログはこちら)、さらにスモールの大好きなシャッドテール版ということでこちらもかなり期待できるのではないかと思います。

余談ですが、長谷川武宏プロはもちろんバスプロなのですが、実は音楽家としての方がむしろ有名で、バスアングラーからは「長谷川さんって音楽家だったんだ!?」と思われるのですが、音楽関係の方からの「長谷川さんってバス釣りするんだ!?」の声の方が圧倒的に多いというお方です。やはりリズム感とか、そういうのが大事なのでしょうか…。

以下メーカーコメント

超スロースイミング対応フィネスシャッドテールワーム
フレキシブルボディにハイレスポンスなテールと弱ボディロールを融合
フレキシーシャッド3”最大の特徴は、超スロースピードでも微かな水流に反応してハイピッチでピリピリと動き続けるテールアクションと、弱々しいボディロールにあります。極小ウェイトのスローフォールでさえセンシティブにアクションするレスポンスの良さはクラス最高峰!フレキシブルなリングボディと組み合わせてシルエットを曖昧にする事で、バスにその存在をアピールしながら見切らせずに口を使わせると言うフィネスベイトの真骨頂を高次元で満足しています。

ディテール細部にはフレキシーカーリー同様に、リギング性、フックホールド性、フックアップ性を徹底的に追求したデザインを採用。ダウンショット、ジグヘッド、キャロライナリグを代表とするあらゆるライトリグからスモラバトレーラーまで!高い喰わせ能力を発揮します。

カラーは以下の通り

入荷しましたのは上記のうち、#004.コーラ、#100.ウォーターメロン/BKF、#102.グリーンパンプキン/BKF、#133.グリーンパンプキン/BK&BL、#160.スモーク/BK&SFL、#224.エレクトリックシャイナー、#226.パープルワカサギ、#228.グリパンシャートの8色です。

また、ボディを途中で切ってラバーを挿すシンキング虫チューンも有効なようで、そう考えると春から晩秋まで出番の多いワームとなるかもしれません。

こちらもぜひ、お試しください。

ティムコ・フレキシーシャッド3インチの売場へ行く

 

ティムコ・ロコイズム リンキンシャッド 3インチ

こちらもスモーラー待望のピンテールミノー系ワーム、リンキンシャッドの入荷です。

トップ50の山岡プロのワームですが、こちらも長谷川武宏プロが気にされていたワームで、何度かツイッターで見かけていました。対スモール用として真っ先に思いつく使い方はやはりミドストではないでしょうか。

ミドストをしたときのロール、ロールをしたときにボディの連結部分のあたりを含め全体はどういったアクションになるのでしょうか…想像しただけで釣れそうな気がします。

カラーもこの通り、不透明系カラーから半透明系カラーが揃っていますので、クリアでもクリアでないフィールドでも対応出来るカラーラインナップですね。

当店で入荷しましたのは上記のうち、#004.コーラ、#102.グリーンパンプキン/BKF、#133.グリーンパンプキン/BK&BLF、#142.シナモン/BLF、#160.スモーク/BK&SFL、#225.グリパンシャッド、#226.NSパープルワカサギ、#227.Lシュリンプの8色です。

NSという文字が入っているカラーはおそらくノンソルトを意味していると思われますので、ツートンカラーで浮力が高いということは、またそこに釣れる要素があるということなのでしょう。

以下メーカーコメント

ジョイントボディが生み出す魅惑のアクション
ミッドストローリング対応、進化系フィネスシャッドワーム
リンキンシャッドはジグヘッド、ダウンショット、ノーシンカーといった様々なスタイルのワーミングに適合するフィネスシャッドワームです。ミドストはもちろん、ビリビリ震える様な一点シェイクからノーシンカーフォール・I字引き・トゥイッチまで多彩なアプローチに対応します。

シャッド系ワーム特有のローリングアクションとフレキシブルなジョイントボディが生み出すテールアクションが融合する事で、より複雑な色調変化と水流変化をもたらし、発見されやすさと見切られにくい特性を発揮! 優れたバイト誘発を促します。

リギング性を考慮したフックスリットライン、フッキングを妨げる事無くしっかりフックポイントをカバーするフックホールド等、細部にも徹底的にこだわり、正に次世代のシャッド系ワームと呼ぶに相応しい完成度に仕上がりました。JB TOP50 山岡計文プロ監修。Fecoモデル。

本来は4インチと3インチがラインナップされているのですが、当店ではひとまず3インチのみの入荷です。

ぜひこのタイミングで押さえていただいて、野尻湖などのミドストにお使いいただいてみてはいかがでしょうか。

ティムコ・ロコイズム リンキンシャッド3インチの売場へ行く

 

今回は以上になります。

 

毎度ありがとうございます!

 

スポンサーリンク

 - 新入荷情報, 店舗情報

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status