野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

Z-MANワーム各種入荷しました!

   

Pocket

こんにちは!店長の小山です!

本日はZ-MAN(ジーメン)ワームが入荷いたしましたのでお知らせいたします。

2016年の冬からまずまずの釣果を出していたZ-MANのワームですが、入荷が遅れておりまして、ご希望の商品をお求めになれなかったお客様にはご迷惑をおかけしておりました。

今回入荷いたしましたのは、

  • Z-MAN Boar HogZ (新入荷)
  • Z-MAN Finesse ShadZ (新入荷)
  • Z-MAN Finesse TRD
  • Z-MAN Hula StickZ
  • Z-MAN TRD TubeZ

以上の5種の各カラーとなっております。

今回新入荷いたしました2製品について軽くご紹介いたします

 

 Z-MAN Boar HogZ(ボアホッグZ)

クリーチャー系ワームの部類に入るかと思いますが、実質的にはダブルテールグラブという感じでしょうか。

ジーメン独自のElaZtec素材により、柔らかく、強いため、ヘビーカバーの中に入れたり、パンチングなど狭い隙間に強引にねじ込むような使い方でも壊れません。

野尻湖的にはアフタースポーンから初夏のフットボールジグトレーラーとして最適かと思います。

高浮力なためボトムで立ちつつ各パーツがユラユラ揺れるのも良いと思います。

※ただし素材に弾力があり過ぎるため、ワイヤーキーパー系のラバージグでないとうまく装着できません。

 

Z-MAN Finesse ShadZ(フィネスシャッドZ)

こちらもZ-MAN独自のElaZtec素材のため、柔らかさと強度と浮力があります。

細身のシャッドシェイプなので、ジグヘッド、ダウンショットなどあらゆるフィネスフィッシングに対応できます。

ジグヘッドやダウンショットではゆっくりした横移動でも水平姿勢を保ちますし、キャロでは浮力を活かしたアクションやダートが期待でき、ネコリグではステイ時にピンと伸びる姿勢になりつつ微妙に動くので、バスに対して今までにないアクションになるかと思います。

ノーシンカーでも、塩入りのため飛距離が出て、水面で浮きますので、普通のワームでは出せない距離のロングキャストでピクピクアクションが可能です。

 

この他のフィネスTRDやチューブZ、フラスティックZもカラーを増やして入荷しておりますので、お好みのカラーでジグヘッドやラバージグトレーラーとしてお使いください。

Z-MANワームの売場を見に行く

 

実はこのZ-MANというメーカー、アメリカではブレードジグ(いわゆるチャターベイト)で有名なメーカーでして、先日は日本のエバーグリーンの清水盛三プロとZ-MANのブレット・ハイトが共同開発したブレードジグ、エバーグリーン・ジャックハンマーが発売されました。清水盛三プロの本気度がうかがえますね。当店でも入荷したかったものです…。

 

それでは、また。

 

毎度ありがとうございます!

 

Pocket

 - 新入荷情報, 店舗情報