野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

釣り人のための6つの節約術!?

      2016/11/29

Pocket

travel-862x484Photo By Mystery Tackle Box

papet-smileこんにちは!

今日は海外のサイトに釣り人のための節約術について書かれた記事があったので引用して紹介するね!

引用先:MYSTERY TACKLE BOX ”8 Tricks To Save Money While Fishing”(海外サイトです)

釣具屋さんに行くとどうしても買い物しちゃうよね…必要な物も…そうでもないものも(笑)

それは良いことだと思うんだけど、その分、どこかで節約できたらいいと思わない!?

そんな風に考えている方に読んで欲しい節約術だから、ちょっと紹介していくね♪

 

1.ワームを再利用する

引用

There are lots of ways to extend the life of your soft plastics. The number one step should be to pick up a bottle of Mend-it or superglue. Many plastics can be repaired with a few drops and used again without any drop in performance. Another way to save money is to repurpose used plastics. That craw or creature that is too torn up to Texas rig can be shortened and repurposed as a dynamite jig trailer.

ワームの寿命を延ばす方法はいくつかあります。ひとつは、「Mend-It(アメリカのワーム修復剤?)」またはゼリー状瞬間接着剤のボトルを用意することです。多くのワームは数滴で修復し、性能の低下なしに再使用することができます。もうひとつは使用済みのワームを再利用することです。テキサスリグなどであまりに引裂けてしまったクロー、クリーチャーワームなどは短く切ってラバージグのトレーラーとして再利用できます。

 

2.トレブルフックを交換する

引用

You’d be surprised how many anglers will discard or replace old hard baits once their original hooks become broken, dulled, or rusty. A set of split ring pliers and a couple packs of treble hooks can be had for just a few bucks, and add new life to a number of different hard baits.

多くの釣り人がもともと付属のトレブルフックが折れたり、錆びたりしてしまったらそのプラグを使わなくなってしまうことにあなたは驚くでしょう。スプリットリングプライヤーと1組のトレブルフックはほんのわずかなお金で入手でき、プラグを復活させます。

 

3.ノットを結び直す

引用

Losing lures is an unfortunate (and expensive) reality of fishing. It’s going to happen, but being lazy will make it happen more frequently. Retying only takes a minute, and doing so will minimize the number of baits you lose due to wear and tear on your line. If you can reduce the number of break-offs by 10 percent in a season, you’ll effectively be saving 10% on your tackle costs.

ルアーをなくすことは不運な(そして高価な)現実です。やるべきことを怠けていると、それがしばしば起こるのです。結び直しに1分かかるだけです。そしてそれはラインブレイクで失うルアーを最小限に抑えます。もしラインブレイクが10%減少したら、それはあなたのルアー代を10%節約したことになります。

 

4.リールに下糸を巻く

引用

Fishing line, particularly braid and fluorocarbon is expensive. All too often though, anglers waste large quantities of it by allowing it to waste away at the bottom of their reel spools. Most reels hold far more line than you can actually cast, so maximize your line by laying down some cheap backing prior to your main line. For most presentations, all you’ll really need in a year is 60 or 70 yards, so by using backing you can spool three reels with one 200 yard filler spool.

釣り糸、特にPEとフロロラインは高価です。ほとんどの場合リールのスプールの底の方のラインを消耗させ、その多くを浪費しています。大部分のリールは、実際にに使うよりはるかに多くのラインを巻けるので、メインラインの前に安い下巻き糸を使うことで使えるラインを最大化できます。年間で実際にキャストに使うラインの長さは60~70ヤード(50~64メートル)であるので、200ヤード巻きのラインを買えば、3つのリールにラインを巻くことができます。

 

5.必要な時のみ、タングステンを使う

引用

Tungsten weights are tops when it comes to feel and compact size, making them ideal for many presentations. They’re really expensive though, so budget conscious anglers should focus on only using tungsten on presentations where it makes a difference. Presentations like Carolina rigs and drop shots, and even Texas rigs with sinkers less than ¼ ounce in weight work just fine with lead, and you’ll really minimize the impact to your pocketbook.

タングステンシンカーは感度とサイズの小ささに関しては一番です。そして多くのプレゼンテーションを理想的にします。しかしそれは本当に高価なので、その違いが生かせるリグにのみ使用を限定するべきです。プレゼンテーションはキャロライナリグとドロップショットリグで効果的です。そして1/4オンスより軽いテキサスリグであれば鉛シンカーで問題なく動きます。そしてあなたの財布への影響も最少にします。

 

6.野尻湖釣具店を活用する

papet-laughinやっぱり最後はコレかあなあ(笑)

野尻湖釣具店を活用していただくことで節約できることがあるんですよねー♪

それは・・・

1.野尻湖釣具店で節約すると言えばやっぱり「タックル買取」

いらなくなったタックルを売ることで次に購入するタックルの足しにすることができるよね♪
タックルを売るって意外とみんなやらないことなんだけど、あまり使わないルアーって、実は本当に使わないよね(笑)。初めて売るのは面倒臭いし気持ちのいいものじゃないかもしれないんだけど、使わないルアーがずっとあるのも気持ち悪いし、新しいルアーに変わるのはとても気持ちがいいよ!なので面倒でもぜひ一度検討してみてね♪

 

2.野尻湖釣具店の中古ルアー、中古タックルは本当にお買い得!

中古だから当たり前なんだけど、ルアーって消耗品名だけに安さは無視できないからね!もともと使うつもりのルアーなら、最初からちょっと暗い傷があったりしても気にならないっていう感じかな!

 

3.ポイントを活用する!

野尻湖釣具店で買い物をすると1%のポイントバックがされるんだ♪こつこつ貯めることが必要になるけど、損はしないよね。
ポイントは買取でももらえて、買取額の1.2倍のポイントがもらえるからこれもお得!1,000円の査定額なら1,200円分のポイントがもらえるというワケ。
さらに全会員様の中からポイント獲得数が年間トップの方(ショッピング部門・買取部門それぞれ1名様!)には、野尻湖釣具店で売ってるすべての商品の中からお好きな商品をおひとつプレゼントっていうキャンペーンをやっているから、ポイントを狙ってもいいよね!ちなみにポイント獲得イベントもなにやら企画中らしいよ…!

 

papet-smileそんなわけで6つの節約術、どうだったかな?

引用先では8つの節約術として「ラインの上下を入れ替える」「本当に必要な物だけに絞って買い物をする」ということがかかれていたよ♪

限りあるお小遣いを有効に使っていかないと、長く釣りを楽しむことも難しくなっちゃうから、みなさんも工夫してみてください♪

そういうなかで野尻湖釣具店が活用されたら嬉しく思います!皆様よろしくおねがいします!

それじゃあ今日はこの辺で♪みんな、良い釣りを!

Pocket

 - フィッシングライフ