野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

野尻湖釣具店×琵琶湖♪2016.11.8

   

Pocket

101

こんにちは!店長の小山です!

長野県ではバスフィッシングシーズンもそろそろオフシーズンかという時期に差し掛かってきましたが、まだまだオフシーズンとは遠い滋賀県、琵琶湖にルアーのテストに出掛けました。

ルアーのテストとは最近取り扱いを始めたZ-MANのネッドリグのこと。

アメリカではスモールマウスバスに効くリグとして有名になっていますが、スモールマウスバスを相手にテストするにはやや時期が遅かったため、今回は琵琶湖をチョイスしました。

釣り人のオアシス「カフェ イントロ」

琵琶湖南湖でのバス釣りの場合、レンタルボートはいつも「ボートヤード フロントライン」さんを利用させてもらってます。

ボートのスペックや値段はフロントラインさんのHPを参照していただくとして、私がフロントラインさんを利用する理由と言いますと、こちらのレンタル船はすべてスペックが値段を超えた設定となっていてコストパフォーマンスがいいというのと、出船場所が草津市の志那漁港というところからになるため、その日の作戦により南湖の北部へも南部へも行きやすい立地だからです。

もし皆様も琵琶湖へ釣り遠征へ行かれる際は、このフロントラインさんをチェックすることをオススメしますよ!

そしてその出廷場所からほど近い烏丸半島(からすまはんとう)にある「カフェ イントロ」さん

102 103 104 105

こちらのカフェは今年オープンしたばかりですが、この付近にはコンビニも少なく、早朝から営業しているためオカッパリで釣りをしている最中やレンタルボートで出船する前に寄るにはいい場所にあります!

そして何と言っても地元で採れた野菜やたまごやエビを使ったさまざまなパンとコーヒーがおいしい!

できれば毎回ここに寄って「琵琶湖のえびパン」を食べてスイッチを入れてから釣りをしたいと思います(笑)

今日の琵琶湖

それでは動画をご覧ください。

残念ながら雨により撮影自体が不可能な状態になってしまいましたが、最初の1本以外はすべて30㎝もないくらいの小さなバスが数本釣れたのみでした(笑)

108

この時期の琵琶湖は数釣りには楽しいけど大型は出づらいとボート屋さんもおっしゃっていましたので、ネッドリグは良かったのではないでしょうか?・・・データとして成立していなくて申し訳ありません。

さて動画をご覧いただいてネッドリグのワーム、フィネスTRDに興味をもたれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

109

素材が塩入りでありながら、この伸びと強さがあり、塩入りでありながらフローティングという今までになかった特徴があるので、バスとしても見たことがない動きが出ているのだと思います。

実際にいじってみると、この太さ、短さの割にプルプルとした動きをしていい感じですし、潰しても伸ばしても壊れないタフさは数釣りをしても交換の必要がなく、コスパがいいです。

今回は私の腕前ではなかなか良い型を釣り上げられませんでしたが、このワーム、期待できそうですね!

Z-MAN ネッドリグ関係の売場へ行く

毎度ありがとうございます!

Pocket

 - フィールド情報, 琵琶湖, 動画