野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

秋のスモールマウスバスを釣る方法!

      2017/04/18

Pocket

171

papet-smileこんにちは!

今日は海外サイトに”How To Catch Fall Smallmouth Bass 101”という記事があったので引用して紹介するね♪

引用先:mysterytacklebox.com”How To Catch Fall Smallmouth Bass 101”(海外サイトです)

秋が深まるにつれ、スモールマウスバスを釣るのが難しくなってきているのがボート屋さんの釣果情報を見てもわかるようになってきた感じがする今日この頃です!

ここでもう一度、秋のスモールマウスバスの釣り方について、本場アメリカの釣り方を知っておいたらどうかな、ということでこの記事を紹介します♪

秋のスモールマウスバス

引用

Fall is here and it’s one of my favorite times of the year because it’s transition fishing time for fall smallmouth bass. When the water starts to cool down in mid to late September, the fall smallmouth start to feed up for the winter months. Fall smallmouth can be found across the United States and Canada and the fishing can be absolutely awesome through the month of October and sometimes even into November, depending on the weather.

秋。秋はスモールマウスバスの移行期間であり、私の大好きな時期のひとつでもあります。水が9月の半ばから終わりごろに水温低下を始めると、スモールマウスバスは冬に備え始めます。スモールマウスバスはアメリカおよびカナダ全土で見つけることができ、釣りは天候に応じて、10月中、時には11月までできることもあります。(※アメリカは温暖なイメージがありますが緯度は日本とほぼ同じ。カナダは北海道よりも北です)

秋のスモールのポイント

引用

The areas I look for fall smallmouth are flats that have sharp drop-offs nearby or scattered rocks and riprap. These flats will hold fish that are roaming around looking for prey. At this time of year, the rivers are absolutely full of shad minnows which the fall smallmouth feed on to get ready for the winter. So look for similar baitfish in your area and use baits that mimic that pattern.

私が秋のスモールマウスバスのために注目するのは、鋭い落ち込みを持つフラット、または捨石やリップラップをのあるフラットです。これらのフラットには、エサを探す魚がウロつきます。毎年この時期になると、川ではシャッド・小魚を捕食する冬の準備期間に入ったスモールマウスバスでいっぱいです。なのであなたのエリアで同様のエサとなる小魚を探し、そのパターンを模したルアーを使ってください。

Another area that can be very productive are points and weed lines that have a strong water current, effectively pushing the baitfish directly into the path of smallmouth ready to ambush their prey. An example would be points or ends of islands which create current breaks and allow the smallmouth to remain out of the current and wait for baitfish to wash down to them. If fall smallmouth are hiding in an eddy or deep patch just at the end of some thick current, fish those points and lines like your supper is almost ready.

非常に生産的なもう一つのエリアとして、効果的に獲物を待ち伏せする準備ができているバスに直接ベイトフィッシュが押し流されてくるような、強い流れのあるポイントやウィードです。そこでは岸のブレイクのポイントや終わりでスモールマウスバスは流れの外側におり、ベイトフィッシュが流されてくるのを待ちます。秋のスモールマウスバスは強めの流れの終わり、または反転流やウィードパッチに隠れているならば、あなたの投げるエサを食べる準備ができているので、そこへ投げてください。

Fall is one of my favorite times of the year for fishing, and can be yours too. Look for areas with an abundance of weed lines, drop-offs and scattered rocks. And remember, most importantly, be patient! You may not get many bites, but the fish you catch can be big and it’s possible to catch the trophy fish of a lifetime in the fall!

秋は1年の中で最も好きな季節のひとつであり、あなたもそうなり得ます。豊富なウィード、ドロップオフと捨石(ハードボトム)のあるフラットエリアを探してください。そして思い出してください。最も大事なのは「我慢すること!」多くのバイトを得ることはないかもしれませんが、キャッチした魚は大きいのです。秋は自己記録を塗り替えることが可能なのです!

秋のでっかいスモールマウスバス!

papet-smileやっぱり「秋はベイト」っていう言葉の通り、日本もアメリカも秋のバスを釣るにはベイトを意識したほうがいいんだね!

この記事をまとめてみると、

  • ドロップオフが隣接するフラットエリア
  • ハードボトムのあるフラットエリア
  • そのエリアのベイトフィッシュに似せる
  • 流れのある場所は流れの下や反転流にあるブレイクやブレイクの終わりやウィード

そして最大のキモが「我慢すること」

だったんだね(笑)

秋のバスはこのほかにもいろいろなところに散らばっているから、これがすべてじゃないとは思うんだけど、ベイトの周りにいるバスがルアーへの反応がいいっていうのは釣れてる人に聞くとやっぱりそう教えてくれるんだよね♪

それから、岸際には小さなスモールマウスバスがたっくさんいるから、小さなミノーや小さ目ノーシンカーワームのスイミングで数釣りは楽しめると思うよ!

でもやっぱり、秋はベイトフィッシュでお腹がパンパンになったスモールマウスバスを狙ってみるのがいいと思う♪

次回はそんな秋のバスを釣るための具体的なルアーを紹介しますね!

 

それじゃあ今日はこの辺で!みんないい釣りを♪

Pocket

 - 攻略法, スモールマウスバス,