野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

新しい釣り場でバスを釣るために考える6つのコト♪

      2016/12/05

Pocket

51

Photo by mysterytacklebox.com

papet-smileこんにちは!

今日は海外サイトから”6 Things To Look For When Fishing New Waters”という記事があったので引用して紹介するよ!

引用先:mysterytacklebox.com”6 Things To Look For When Fishing New Waters”(海外サイトです)

みんなは、いつも行く釣り場って、何か所くらい持ってるのかな?

いつも行く釣り場っていうことは、そこでバスを釣ったことがあるっていうことだと思うんだけど、「あの場所のあのポイントにはだいたいバスがいる」とか、「今日も同じ釣り方で釣った」とかっていうこともあるよね。

僕たち人間は失敗を恐れる生き物だから、バス釣りでもできるだけ失敗したくない。だから、同じポイントで、同じ釣り方を試してみるんだ。それは当然だよね♪

でも、それが通用しない、初めての釣り場だったらどうする?

今までの経験がないから、今日という日を釣らなきゃならないし、その瞬間を釣らなきゃいけない。

ワクワクするのと同時に、すごく効率が悪い釣りをしなければならないから、辛いこともあるし、初めての場所をいきなり攻略するのはやっぱり簡単じゃないよね。

そんな時に注目したい、6つのこと♪それじゃあ見てみよう!

1.水の色

This should be the first thing you notice when you are fishing new water because it determines so much about how you proceed. If it's gin clear, the fish will likely be deeper and respond better to natural colors and finesse presentations. If it's murky, you'll likely be better off staying shallow and trying bright or dark presentations so the fish can track them.

Best bets: In clear water, try finesse worms like the BioSpawn PlasmaTail or a natural colored crankbait like the Castaic BD12. In dirty water, try a black and blue Z-Man Original Chatterbait, a chartreuse/black back Strike King KVD 1.5 crankbait, or a black neon tube.

これは新しい釣り場で釣りをするときに最初に気付かなければならないことです。なぜなら、このことから多くのことが進んでいくからです。もしジンクリアウォーターならば、魚はより深くなり、ナチュラルカラーやフィネスの釣りに反応が良くなります。暗い水の色ならば、シャローにとどまり、明るい色と暗い色のプレゼンテーションを試してみて、魚の反応を見るのが良いでしょう。

ベストルアー:クリアウォーターではバイオスポーン・プラズマテイルのようなフィネスワーム、またはキャスティークBD12ftのようなクランクのナチュラルカラーを試してみてください。マッディーウォーターではZ-MAN・オリジナルチャターベイト(ブラック/ブルー)やストライクキング・KVD1.5クランクベイト(ブラックバックチャート)またはKVDチューブ(ブラックネオン)を試してみてください。

52 53

2.ベイトフィッシュ

It’s a good idea to spend a couple minutes right when you get on a new waterbody thinking about and looking for any signs of baitfish. Do you see a bunch of little bluegill swarming around the docks? Are there shad flickering along a rip rap bank? By looking for baitfish, you can get a good idea of what the predatory fish are eating, and thus which presentations you should be throwing.
Best bets: Around bluegills, try swimming a green pumpkin jig with a Bruiser Baits Super Swimmer trailer. If you see shad flickering, try a silver ½ ounce Terminator spinnerbait or a Rebel Pop-R topwater.

新しい釣り場に立った時、まずベイトフィッシュを2分間でも探すというのは良い考えです。ドック回りにブルーギルの群れはいないか?リップラップにシャッドの群れはいないか?ベイトフィッシュを探すことによって、バスが食べているものと、それに合った良いプレゼンテーションができることになります。

ベストルアー:ブルーギルパターンならグリパンカラーのラバージグにブルーザーベイト・スーパースイマーをトレーラーにしたものをスイミングで。シャッドがキラキラしているようなら、ターミネーター・スピナーベイト1/2oz(シルバー)またはレーベル・POP-Rを試してみてください。

54

3.ベジテーション

Look for any emergent or submergent vegetation, and fish it. Fish of all species love vegetation because it oxygenates the water, provides cover, and harbors a tremendous amount of insect and plankton life. Start with moving baits around the edges and over the top of any vegetation, and if that doesn’t work, try slowing down and fishing the holes and edges more slowly.

Best bets: Around pads, try a Booyah popping frog. In heavy vegetation, flip a Texas rigged Yamamoto Senko into holes in the grass. If the grass is sporadic, try working a lipless crankbait like the Sebile Action First Lipless Seeker

なんでもいいのでとりあえず植物・ウィードを探し、釣りをしてください。ベジテーション(植物)は酸素を供給し、身を守れ、相当な量の虫やプランクトンの住みかとなるため、すべての魚が好みます。ムービングベイト(巻き物ルアー)をウィードエッジやウィードの上を通すことから始め、反応がなければスピードを落として、ウィードポケットやエッジをよりゆっくり釣ってください。

ベストルアー:リリーパッドまわりでブーヤー・ポッピンフロッグを試してください。ヘビーベジテーションでは、ウィードポケットにゲーリーヤマモト・センコーのテキサスリグをフリッピングで。ベジテーションが散発的な場合は、セビル・アクションファーストリップレスシーカーのようなバイブレーションを試してみてください。

55

4.岬

Whenever the bank juts out into the lake or river, a point is formed. Points are another fish magnet, because they serve as a stopping place for any fish that are moving from one part of the lake to another; and because they usually offer an excellent transition between deep water and shallow water. In reservoirs and rivers, points also act as current breaks – which allow predatory fish a perfect place to wait and ambush baitfish.

Best bets: Try cranking a Strike King 6XD along the deep edge of points, or drag a Carolina rigged Biospawn VileCraw around the edges.

岸が湖や川に突き出ることで、岬は形成されます。岬は、湖のある地点から別の場所に移動している魚の休憩場所として機能すし、またシャローからディープまで行き来しやすいため、色々な魚を惹きつけます。リザーバーや河川では、岬は流れを遮り、フィッシュイーターがベイトフィッシュを待ち伏せするのに最適です。

ベストルアー:岬の先端沿いのディープでストライクキング・6XDをクランキングを試してください。また、バイオスポーン・ヴァイルクローのキャロライナリグを先端付近で引いてみてください。

56

5.リップラップ

In rivers and most manmade lakes, governments and private contractors have lined the banks at one place or another with long stretches of big boulders called rip rap. Rip rap’s primary function is to armor a shoreline against wave erosion, but it also creates some of the best fishing areas on many lakes. Rip rap is prime habitat for crayfish, shad, and many other forage species, as well as an excellent transition between deep and shallow.

Best bets: In the low light hours, run a 3/8 ounce Booyah buzzbait along the rocks, and as the day progresses, back off and throw a shakey head with a Zoom Finesse Worm.

川や大部分の人造湖では、政府や請負業者がリップラップと呼ばれる大きな玉石を長い範囲でひとつの場所に岸に沿って並べています。リップラップの主な機能は、波の浸食に対して岸を守ることですが、多くの湖で最高の釣り場の一つとなっています。リップラップはザリガニやシャッド及び他のベイトの主要な生息地になり、ディープとシャローを行き来する優れた場所でもあります。

ベストルアー:ローライト時はブーヤー・バスベイト3/8ozを岩に沿って走らせます。日が高くなるにつれて、ズーム・フィネスワームのジグヘッドリグを投げます。

57

6.ドック(船着き場・桟橋)

Docks are not just places to tie up your boat. They are also excellent fish habitat, and in some lakes, the dominant form of fish habitat. Fish of all species like docks because they offer vertical cover and shade. Many shoreline homeowners have also placed brush under their docks to increase the fish habitat, which can make them even sweeter.

Best bets: For skipping under docks, there isn't much better than a soft stick bait like the BioSpawn ExoStick rigged wacky style. If the dock is floating, try running a jerkbait like the Luck E Strike RCX parallel to the floats.

ドックは、あなたのボートを留める場所ではありません。そこはまた、魚にとって優れた生息地であり、いくつかの湖では、魚の生息地として最も有力な場所でさえあります。ドックは縦ストラクチャーとシェードを提供するため、すべての魚が好みます。岸際に住む多くの住宅所有者は魚の住みかを増やすためドックの下にオダを入れており、それによって魚にとってさらに住みよくなっています。

ベストルアー:ドックの下にスキッピングで入れるには、バイオスポーン・イクソスティックのようなスティックベイトのワッキーリグより優れたものはありません。ドックが浮いている(浮桟橋)ならば、それと並行してラッキーストライク・RC STXジャークベイトを動かしてみてください。

58

それでも初場所は難しい

papet-smileこんな感じで、新しい場所でバスを見つけるための6つのキーを紹介してきたけど、どうだったかな?

具体的なルアーやカラーが記載されているからイメージはしやすいよね。

これを知っていれば、初めての場所でも効率よく立ち回りができるとは思うんだ、よくわからないポイントでひたすらダウンショットをやってしまって時間だけが過ぎてしまうより、めぼしい場所を適したルアーで流していった方が後悔も少なそうだよね♪

それでもやっぱり初場所でバスを釣るのは難しい!

とはいっても、きっとみんなは釣れない不安よりも新しい場所へのワクワクの方が勝っちゃうから、新しい場所へも挑戦してるんだろうなあ。僕もそうだしね♪

そうやって新しい場所、新しい釣り方、新しいルアーに挑戦するのは良いことだと思うから、どんどんやって行こうね!

それじゃあ今日はこの辺で!みんな、良い釣りを♪

 

Pocket

 - 攻略法, ポイントについて