野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

今日の木崎湖♪2107.10.26

      2017/10/29

Pocket

こんにちは!店長の小山です!

本日は2017年10月26日に行きました木崎湖釣行の様子をお伝えいたします。

 

この日は大型台風が通過した後ということで、状況がこれまでと一変いたしました。

朝の気温は3℃から4℃、天気は朝は霧、のち晴れ。水温は14.9°から15.5℃、水質は濁り。また水位が平水より50センチほど高かったでしょうか。それでも少し落ちたようでした。

今まで木崎湖に通った中で、初めて見るほどの濁り。果たして自分に釣れるのかかなり不安でしたが、新しい経験ができると思うと少しワクワクもしました。

それでは動画の方をご覧ください。

正直、朝イチは霧がすごくて寒くてバスが釣れる気がしませんでしたので、ワカサギ釣りに逃げました(笑)

おかげさまで10センチオーバーの型のいいワカサギが晩ごはんで食べるにはちょうどいいくらいにそこそこ釣れまして、晩ごはんはワカサギフライ定食として美味しくいただきました。最高ですね、木崎湖のワカサギ…!

10センチ―バーのワカサギになると天ぷらだとちょっと骨の感じが残るので、フライにするんです…ぜひお試しください(笑)

 

10時ころになると水温が上がり傾向になってきましたので、バス釣りに転向しました。

しかし前回好調だったオレンジ別荘周辺ですとか、キャンプ場の岬、旧レストラン前など、ワカサギの多いエリア周辺を回ってみてもバスの反応は全くなく、ワカサギも多いのですが、これは今日はダメな日だと覚悟した瞬間も多かったのです(笑)

水が濁っていたのに、ジグヘッドスイミングやキャロをメインにしてしまったのがいけなかったのでしょうか。

午後2時くらいから、稲尾沢の岬が空いたのでそこへ入りました。

沢から流れ込む水がかなり多いのですが、透明度は高く、ターンオーバーしている湖の中では良い条件だと思い、今日はここで粘り倒そうと思いました。

キャロ、シャッド、ミノーなどいろいろやってみたのですが、ネッドリグをブレイクの途中で放置している時だけがバイトがありました。しかしショートバイトで食いこまず…でもこれはネッドリグのバリエーションで勝負と思い、いつものフィネスTRD2.75インチではなく、4インチのフラスティックZにしたところ、ようやく釣れてくれました。

ありがとうございます!

ただし、フラスティックZがよかったのか、途中の根掛かりを外したときにタイミングよくバスがいてくれたのが良かったのかは分かりません…これ1本しか釣れませんでしたので…!

この時の時間が15:40で、帰着ギリギリだったのでもう他の場所で試すこともできなかったのです(笑)

 

しかし、個人的には最後の最後にいいバスに辿り着いたということで満足度の高い釣りで終わることができました。

ちょっとギャンブル性の高い釣りになってしまったかもしれませんが、もし釣れなかったとしても午前中に釣ったワカサギがありますので、家に帰って食べれば癒し効果も高く、それなりに満足度の高い1日だったのだと思います。楽天的すぎますかね(笑)

よろしければぜひ、そんな癒し+ギャンブルな釣りを木崎湖で楽しんでみてはいかがでしょうか。

Z-MAN・フラスティックZ 4インチの売場へ行く

こちらのワームは弾力性が高く、ワイヤータイプのワームキーパーのジグヘッドでないと装着できない場合がございますので、できれば専用ジグヘッドのご使用をおすすめいたします。

Z-MAN・フィネスシュルームZジグヘッドの売場へ行く

その他、Z-MAn製品も見に行く

 

それでは、また。

 

毎度ありがとうございます!

Pocket

 - 木崎湖, フィールド情報, 動画