野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

ベイトリールのキャスト練習!しかも釣りをしながら!

   

Pocket

TapeBaitcaster

バックラッシュしない方法と練習を実釣中にできちゃう

papet-smileこんにちは!みんなはベイトリールを使い始めた時の問題ってあったかな?

僕はやっぱりバックラッシュするのが嫌で、おもいっきりキャストできなくて…その間はあんまり釣りが面白くなかったんだ。みんなはそんなことなかった?

 

今日は海外のサイトから面白い記事を見つけたので紹介するね!

How to Cast with a Baitcaster(海外サイトです)

ここで面白いやり方が書かれていたんだ。

まず書かれているやり方を簡単に引用して紹介すると、

  1. バックラッシュが厄介なのはスプールの奥のラインが表面までせり上がってきてしまうことだ。
  2. だからそれを防いでみる。
  3. まずフルキャストして、そのままあと5mくらい手でラインを引き出す。
  4. 残ったスプールのラインにビニールテープを貼ってしまう。
  5. これでどんなに強引なキャストをしても最悪なバックラッシュにはならない!

こんなことが書かれてるね。これがどう良いことになるかというと、

  • 初心者の場合はベイトリールを覚えるのが早くなる
  • 中級者からはノーブレーキキャストの練習ができる
  • スキッピングの練習が思う存分できる
  • 効率のいいサミングの練習ができる

こんな考え方ができるようになるよね。

 

サミングが上手になれば野尻湖遠征が増える!?

papet-smileやっぱりどうしてもベイトリールを使い始めのころはバックラッシュが気になっちゃうから、釣りの現場ではストレスになるんだよね!でもこれなら気にしないでできるから上手になるのも早いし、釣りを実際にしながらトラブルなく練習になるのもいいよね!

でもさ、この練習でサミングが上手くなった時の一番の収穫は、これも記事に書かれていることだけど、「高級なリールを買わなくてもよくなる」ってことだと思うよ!

最近のリールはトラブルが少なくなるようにスプールの回転とブレーキの性能がすごく良くなってるけど、その分値段も上がってるからね、練習すれば節約になる!その分、野尻湖に遠征できる回数が増える!ってことだね(笑)!

 

もちろん、良いリールに買い替えればそのリールの良さを充分発揮できるようになるってことだから、それでもいいんだ。

 

よーし僕もこのやりかたでスキッピングの練習しようっと!

 

じゃあみんな、良い釣りを!

 

 

Pocket

 - 攻略法, タックルのこと