野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

ツネミ オータムフェスタ2016に行ってきました!

   

Pocket

tsunemi

ツネミオータムフェスタとは!?

こんにちは!店長の小山です!

8月30日(火)は当店の問屋さんであるツネミさんの「オータムフェスタ2016」が開催されたので行ってきました!

これは一般公開のないいわゆる「業者デー」のみのフィッシングショー…というか展示会なんですね。

国内のフィッシングショーで有名なのは春の横浜・大阪なんですが、そこでは今シーズンの大まかな方向性や新技術を発表・展示するのに対して、こちらはもう少し狭く、春は紹介できなかったアイテムや秋・冬の目玉商品を展示するといった意味合いになります。

8304

8305

こんなふうに、各メーカーさんがブースを作って一押しの商品をアピールし、釣具屋の店主たちをかたっぱしから言いくるめて仕入させようという…ことはなくて(笑)、実際に店頭に並べるときやオススメコメントを出すときの参考になるような「売り」の部分をしっかり勉強できるというイベントです!

シーズン的にはバスタックルはそろそろオフシーズンになりますから、各社さんの一押しはトラウトタックルや根魚やアジングタックル、エギングタックルがメインとなっていました。私としましては非常にバツが悪い会場だったわけですが、そんな中でもスモールマウスに効く!というアイテムがあったので紹介します♪

リズムウェーブ2.8インチ(JACKALL)

8302 8303

いままでの3.8インチ、4.8インチに加えて2.8インチが登場なんですね。シルエット的にはやや太めでボリューム感がありつつ、テールの作りは薄くアピールが弱め?な印象ですので、魚に発見されやすく、見切られにくいような気がします。これはスモールマウスに効く感じのやつです。

Hu-SHAD60SP(ハイドアップ)

8306 8307

吉田秀雄プロが得意とするシャッドの高速巻きパターンをハイドアップで完全再現した、という感じの超高速巻き対応シャッドだそうです。

シャッドってジャークしてるうちはいいんですけど回収しようとすると斜めになったりクルクル回ったりしますよね…それって高速巻きに対応していないシャッドなんですが(それが良いか悪いかはコンセプトの違いなので別として)、これは超高速巻きを視野に入れたタイプのシャッドなんですね。

スモールは超高速で動くものが好きですから(彼らからしてみれば大したスピードではないのですが)、こういう高速巻きボトム叩きまくりシャッドはいいんじゃないでしょうか。

このプクッとした感じやカラーリングも良いですね!しかもサイレントです!

ただ、潜行深度が1.5mくらいということでちょっとスモールマウスバス用には浅いですかね…?

ラッキークラフト

8308

ラッキークラフトはこの新色シリーズです!ホームページのトップを飾るこの写真(2016年8月30日現在)の通り、ラッキークラフトの各ルアーでワカサギ系の新色が追加されました!

ビースイムトリガー、ビーフリーズ、ビーストレート、ベビーシャッドなどの野尻湖必殺ルアーたちにさらに必殺カラーがラインナップされるということです!

フィッシュテールシャッド(ベイトブレス)

8309

出てしまいました定番フィッシュテールのシャッドテールです!

ベイトブレスのワームはこれまた個性的なデザイン、でも釣れるワームばかり、というのと、素材がプリプリしてていかにも釣れそうな感触なんですよね。

フィッシュテールシャッドはそんな素材感なんですがテールが超極薄ですので弱め弱めのアクションなんだと思います。

これはこれからの季節にもピッタリな感じです!

このほかにもツネミ(有頂天)ブースではレインのスワンプジュニアやGテールサターンの新色ワカサギ有頂天カラー、ジャクソンのフローシャッドの有頂天プロブルーと有頂天ワカサギカラーなどが最高にスモールマウスにマッチしそうなアイテムとカラーが展示されていました(写真がなくてすみません…)

しかし

どれも店頭に並ぶのが楽しみです!

速く来年の春が来ないかなあ、というアイテムもありますし、もう発売されますやん…というアイテムもある感じですがまずはデリバリーされるまでしばらく待ちましょう…!

当店でも何点か入る予定ですのでよろしくお願いします!

毎度ありがとうございます!

 

Pocket

 - フィッシングショー