野尻湖釣具店ブログ

スモールマウスバス、野尻湖、木崎湖を攻略!野尻湖釣具店のブログ♪

スモールマウスバスにおすすめビッグベイト2種!

      2016/11/16

Pocket

161

papet-smileこんにちは!

今日はスモールマウスバスがよく釣れるビッグベイトを紹介するよ♪

ビッグベイトでスモールマウスを釣ったことがない方、ビッグベイトでスモールマウスバスを釣ってみたい方は結構たくさんいらっしゃると思うんだけど、イマイチ本気で使う気になれないっていうのが本音だと思うんだよね♪

なぜなら、

  • わざわざ専用のタックルを買いたくない
  • 使いどころがよくわからない

っていうのが主な理由なんじゃないかな!?

逆に、ビッグベイトを多用する方はなぜビッグベイトを投げるのかというと、

  • 釣ったときの満足感が大きい
  • バイトが見えるのが楽しい

っていうのが大きな理由だと思う♪

そこでオススメしたいのが、この使う理由、使わない理由の間を取ったもの!それが、

ジュニアサイズのビッグベイト!

なんだよね!

このジュニアサイズならそこまで強靭な専用のタックルまでは必要じゃないし(それでも1.5ozくらいは投げられるスペックが必要ですが)、これでスモールマウスバスを釣った時の満足感はかなり大きいと思うよ!

それじゃあおすすめルアーを2つ紹介します♪

デプス サイレントキラーJr.

165

画像はDEPSホームページより

サイズ:145㎜ 1.5oz

動きなのか、カラーなのか、音がしないからなのか、理由はよくわからないんだけど、スモールマウスバスの反応がいいんだ!

ノーマルでも、ライズアップでもどちらでもOK!

カラーも特に気にしなくていいと思うんだけど、マットタイガーやヒメマスカラーみたいに背中とお腹の色のコントラストがハッキリしているのがいいような気がする…でも好きなカラーで良い気がするよ(笑)

162 163

ガンクラフト ジョインテッドクロー 改148

166

画像はガンクラフトホームページより

サイズ:148㎜ 1.3oz

このルアーも理由はわからないけど反応のいいルアーのひとつ!

フローティングでもシンキングでもどちらでもOK!

カラーも好きな色を使っていいと思うけど、オレンジや赤系がボディのどこかに入っているほうが反応がいい気がするけど…気のせいかもしれない(笑)

それから148ジョイクロはなぜか写真の部分に突起があって、関節の動きが制限されているんだ…

167

本来は黄色い丸の部分にまあまあ大きな突起があります

168

この突起をカッターナイフで削り取ります(カッターのご使用には充分お気を付け下さい)

169

するとこんなに関節が曲がるようになり、S字幅が大きくなります(なるような気がします)。

それが釣れる秘訣っていう訳じゃないんだと思うんだけど、なんとなく削っちゃう(笑)

164

オカッパリでも大丈夫!

ジュニアビッグベイトの使いどころ

野尻湖で釣るんだったら、やっぱり春!

5月上旬のプリスポーンの時期がいいと思うよ♪

場所は春ならフラットエリアなんだけど、小規模なワンドの水深2m~3mくらいのボトムが見えるところがいいと思う。

それから桟橋まわりっていう感じかな?

野尻湖はオカッパリができる場所が限られちゃうんだけど、逆に言えばオカッパリができるところは全部春のビッグベイトOKって感じだよ!

プリスポーンの時期は超スローなI字系やワームの水面ピクピクが主流で、他の巻き物系ではなかなかチェイスもないんだけど、ビッグベイトはチェイスは結構あるし、おかげで釣れない時間帯も楽しめるからやっちゃうんだよね♪

巻きスピードはどちらも結構速め。チェイスがあってもリーリングを止めないでね!でも、2匹以上チェイスが見えたら止めるといいかも…!

こんな感じで、本当に個人的なデータだけの情報だから全部が全部この通りっていうことはなくて、ほかにもいろいろな人がいろいろなやり方で釣っていると思うから、この情報を叩き台にして自分なりに改良して行ったりするのが楽しいんじゃないかな!?

それでこの釣りにハマったら、専用タックルを1本、常にボートに置いて…っていう感じ!

もし、「超楽しそうじゃん!」と思ったら、試してみてね!

それじゃあ今日はこの辺で!みんな、良い釣りを♪

Pocket

 - 攻略法, スモールマウスバス