クランクベイトのチューニング

      2018/07/07

スポンサーリンク

ご覧いただきましてありがとうございます!

この記事は2018年7月8日に再編集されましたので、そちらをご覧くださいませ。

クランクベイトのチューニングでもっとバスを釣る
最近のルアーは驚くほど精密にできていますので、湖の上でパッケージから取り出して即、投入できるのが当たり前になっていますよね。昔のルアーはそんなことはありませんでした…海外製のルアーは当たり前のようにまっすぐ泳がず、日本のメーカーのルアーでも、パッケージに「トゥルーチューンをしてからご使用ください」という注意書きがあったのは割と最近のことのように感じます。本当にいい時代になったものです…。

ありがとうございます!

スポンサーリンク

 - 攻略法, タックルのこと

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status